header_logo

競艇日和の予想は当たる?アプリで配信しているの?気になる情報を全てまとめます!

今回は、競艇日和という競艇サイトについて調べていこうと思います。

競艇日和は前から私が気になっていたサイトです。

更には、競艇予想サイト解体新書の読者様から「調べてくれ!」と要望が強かったので、解決するためにまとめてみました。

読者様の要望も含め、競艇日和の調べるポイントはこちら。

  • 競艇日和ってどんなサイトなの?
  • 検索コンテンツのおすすめ設定は?
  • 競艇日和の登録は無料?有料?
  • SNSアプリのアカウントについて
  • 使い方が全くわかりません
  • 攻略法はありますか?

せっかくお問い合わせを頂いたので、詳しく調べてご紹介していこうと思います。

最後には実際に競艇日和で予想を立て、自腹で勝負したいと思うので是非最後までご覧下さい。

競艇日和とは?どんな競艇サイトなの?

皆様のお問い合わせで「競艇日和がどんなサイトなのか分からない」という声が非常に多かったので、まずはどんなサイトなのか。

早速、競艇日和にアクセスしてみましょう。

競艇日和のトップページ

競艇日和は細かいデータが全部詰まっている競艇情報サイト。

予想提供ではなく、予想に必要なデータが全て凝縮されているので使い慣れたら重宝しそうです。

まずトップページで表示されているコンテンツから細かく見ていきましょう。

  • 出走表・MyData
  • 本日の競艇場の状況
  • ガチガチ検索
  • 穴レース検索
  • まくりアラート
  • 新着ニュース
  • 分析ブログ

新着ニュースは「日刊スポーツ」が書き上げた記事を紹介しているので独自では無さそうです。

分析ブログは競艇日和の運営者が取り上げているので、独自で仕入れた情報を見たいなら分析ブログでしょう。

その他については下記でご紹介していきます。

競艇日和の「出走表・MyDate」

競艇日和のマイデータ

当日開催されている競艇場のデータや結果、日付を遡り過去のデータを全て見ることができるコンテンツです。

対象の競艇場へアクセスすると1〜12Rの全ての情報を見ることが可能で、選手の詳細まで見ることができます。

競艇日和の出走表

めちゃくちゃ情報量が多い(笑)。

1日見ていても飽きないことは魅力的ですが、情報量が多すぎてまとめるのが大変という感じです。

1レースだけ勝負するのであれば使いやすいかもしれませんが、各競艇場で勝負するとなると効率は悪そう。

欲しい情報だけ決めておくと便利かもしれません。

競艇日和の「本日の競艇場」

競艇日和の本日の場状況について

ガチガチランキング・荒れているランキング・イン逃げランキング・万舟率ランキングの4つに分類。

上位5位の競艇場が表示されています。

使い方としては、堅実に勝負したい(人気決着が多い)ならガチガチランキングとイン逃げランキングに表示されている競艇場。

予想の難易度は高いけど、一発狙いなら万舟率ランキングと荒れているランキングに表示されている競艇場。

稼ぎ方は人それぞれなので、ひと目で勝負したい競艇場の詳細が分かるコンテンツは素直にありがたいですね。

競艇日和の「ガチガチレース検索」

競艇日和のガチガチレース検索

当日のデータの中で、1号艇と2号艇の勝率を設定して検索することが可能です。

人気で決着している競艇場を見つけたいのであれば、1・2号艇の勝率をマックスに設定して検索しましょう。

穴党の方は、1・2号艇の勝率を最低まで下げて検索して下さい。

競艇日和の「穴レース検索」

競艇日和の穴レース検索

ガチガチレース検索の逆で穴党にもってこいの検索コンテンツです。

違いは1・2号艇の縛りではなく、1号艇と2〜6号艇で分けることが可能です。

正直1号艇の強さは4割以上あるので、なかなか使いにくいコンテンツではあります。

競艇日和の「まくりアラート」

競艇日和のまくりアラート

まくりアラートは展示タイムが内枠、またはすべての艇より0.07〜0.10早い選手がいるレースを検索することが可能です。

スタートは大事かもしれませんが、モーターで色々左右されるのでこの検索だけで判断するのは不安。

コンテンツが多いことには越したことはありませんが、迷いやすいコンテンツは利用しないほうが身のためです。

以上がトップページ内で利用できるコンテンツでした。

競艇日和のデータコンテンツについて

競艇日和の主要コンテンツを深く調べていこうと思います。

公開されていたデータの内容はこちら。

  • 選手一覧
  • データ分析
  • モーター一覧
  • 開催予定
  • 場情報

競艇に最も必要なデータが勢揃い。

情報量が多くても使い方が分からなければ意味はないので、一つずつ見ていきましょう。

競艇日和のコンテンツ①「選手一覧」

競艇日和の選手検索

・・・もの凄い量ですね(笑)

五十音順や期別検索、支部検索など検索方法のタグが多数用意されていました。

タグを押せば選手が表示されるので、対象の選手をクリックすれば見ることができます。

選手の情報は、

  • 基本情報
  • 期別成績
  • 出場予定
  • 過去3節の成績
  • 枠別決まり手
  • コース別成績
  • 場別成績

ありとあらゆるデータを見ることが可能です。

選手の選択に迷った時は照らし合わせれ利用すれば、予想は立てれそうな気がしますが・・・。

情報収集にめちゃくちゃ時間掛かるので、時間に余裕があるときに利用することをオススメします。

競艇日和のコンテンツ②「データ分析」

競艇日和のデータ分析

競艇日和のコンテンツ③「モーター一覧」

指定した競艇場のモーターの情報を見ることが可能です。

詳細は出走回数・2連対率・3連対率・貢献P・優出・優勝回数など。

過去にどの選手が乗っていたかの情報を見ることができるので、競艇に慣れてきたら使いこなしてみましょう。

最初は勝率や3連対率だけで十分です。

競艇日和のコンテンツ④「開催予定」

今後、各競艇場で開催されるレースの情報を見ることができます。

競艇場とSG・G1、時間など絞って検索すれば、知りたい情報がすぐに表示されるので非常に便利。

ただ、ボートレース公式に載っている情報と一緒なので見やすい方を選択して下さい。

競艇日和のコンテンツ⑤「競艇場情報」

競艇場別情報では、各コースの勝率や決まり手の割合、天気や風向きによる細かな設定で各コースの勝率を見ることができます。

競艇日和の競艇場データ

風向きを細かく分けてデータを見れるのは便利ですね。

このデータを参考に予想を立ててもいいかもしれませんが・・・競艇場にはそれぞれ特徴があります。

1号艇が強い理由や6号艇が強い理由などは競艇日和に記載されていないので、競艇場に関してはデータだけで勝負すると非常に危険です。

競艇場の特徴については競艇予想サイト解体新書が徹底的にまとめているので、そちらを参考にして下さい。

競艇日和は無料?有料?登録方法ついて調査

競艇日よりは無料なのか有料なのか。

登録方法をご紹介しながら調べていきます。

登録はマイページに進み、会員登録はこちらをクリック。

競艇日和の登録フォーム

名前・メールアドレス・パスワードを入力して登録へ進むと、ログインされ登録は完了。

登録完了のメールは送られてこなかったので、ログインのパスワードとメールアドレスは忘れないようにしましょう。

その後、料金の請求などされなかったので競艇日和は無料で利用することができることが分かりました。

競艇日和はSNSアプリで話題沸騰中!?

皆様からの意見を頂いた中に、競艇日和のTwitterアカウントがあると意見を頂いたので調べてみました。

競艇日和のSNSでアプリ

2016年5月からTwitterを利用しており、現在のフォロワー数は8851人。

多いのか少ないのか分かりませんが、最低でも8000人以上の人は競艇日和を利用していることがわかります。

つぶやいている内容は重賞レースのデータまとめや更新内容、その他お知らせなどで予想の提供はしていませんでした。

気になる人は登録してみても良いかもしれませんが、有効な情報は得られそうにありません。

手間になるくらいならヤメておいたほうがいいでしょう。

競艇日和の使い方・攻略まとめ

以上が競艇日和のコンテンツや特徴でした。

競艇日和がまとめている全部のデータをまとめるのは大変なので、細かく分けて使い方を振り返ります。

的中率重視!絶対に当てたいという方。

ガチガチレース検索で1・2号艇の勝率を高めに設定して検索して下さい。

次に対象の競艇場データとモーターを確認して、マッチすれば堅いレースを見つけることが可能です。

最後に対象の競艇場(レース)に出目が記載されているので、上から順位購入しておきましょう。

デメリットとして、当日のデータがある程度まとまっていないと使えません。

途中から参加したい方はこの組み合わせで勝負しましょう。

次に、一攫千金を狙いたい方。

穴レース検索で1号艇の勝率を下げ、2〜6号艇の勝率の数値を上げて検索して下さい。

同時にまくりアラートで数値を上げて検索しておくといいでしょう。

表示されたレースの競艇場情報を見て、アウトコースに有利な条件であれば勝負しましょう。

その代わり、穴なので当たる確率は低い。

なので、点数を20点以上購入しておくといいでしょう。

デメリットは当たれば高配当に期待できるかもしれませんが、ハズれれば板でも大きいです。

まさに諸刃の剣なので、資金に余裕があって穴党の方は上記の組み合わせで勝負しましょう。

では、これまでのコンテンツを使って、実際に勝負してみたいと思います。

競艇日和を使って予想!実際に舟券を購入して検証してみました

それでは、競艇日和のコンテンツを使って勝負していきたいと思います。

もちろん前述した通り、勝負は自腹。

ということで、絶対に当てたいので的中率重視のコンテンツを利用していきます。

私が勝負を決めたのは2021年4月23日。

では、ガチガチ検索で1号艇の勝率を高く設定して、2号艇の勝率を55%に合わせて検索します。

表示されたのは唐津競艇場。

11Rまで終わっていたので12Rで勝負したいと思います。

唐津競艇場のデータを見ても1号艇の勝率は高いし、この日はなんと11レース中10レースが1号艇1着。

軸は間違いないでしょう。

では出走表を確認していきます。

競艇日和の予想に参加

次に、競艇日和がまとめている唐津12Rの「出目ランク」という機能を使って、人気の高い買い目から舟券を購入します。

競艇日和の唐津のデータ

勝負は1〜10番人気の買い目を購入。

1点に賭ける金額は1,000円にします。

それでは、出目ランクに記載されている買い目のオッズをまとめます。

組番 配当 推定払戻し 利益
1-2-3 8.7倍 8,700円 -1,300円
1-4-2 15.7倍 15,700円 +5,700円
1-2-5 7.9倍 7,900円 -2,100円
1-3-4 19.0倍 19,000円 +9,000円
1-3-2 12.9倍 12,900円 +2,900円
1-2-4 8.9倍 8,900円 -1,100円
1-3-5 12.1倍 12,100円 +2,100円
1-5-2 13.8倍 13,800円 +3,800円
1-4-5 14.5倍 14,500円 +4,500円
1-4-3 24.1倍 24,100円 +14,100円

最低で7.9倍。

最高で24.1の配当が見込める買い目になっていました。

トリガミになってしまう買い目が3点ありますが、私の目的は当てること。

ハズれよりかはマシですし、戻ってくるだけで次の予想に活かせます。

運要素もあるでしょう。

それでは、唐津11Rの結果を見ていきます。

唐津12Rの結果

・・・不的中。

1号艇は間違いありませんでした。

しかし、5号艇が2着に入線したため予想はハズレてしまいました。

敗因は選手によって人気が変わることと、あくまでデータなのでレース展開は予想に含まれていないこと。

今回のように全員A1級の選手が出走する場合との相性はかなり悪いと言えるでしょう。

競艇日和のデータはあくまで参考程度にしたほうが良さそうです。

競艇日和を使うくらいなら・・・

正直、競艇日和を見て予想を立てていたら・・・・時間が本当に足りません!

用意されているデータは非常に素晴らしいのですが、慣れてきても2,3レースが限界でしょう。

全部のレースを競艇日和を使って予想してもいいとは思いますが・・・

絶対に情報収集が雑になり「これでいいか」で終わってしまうのが目に見えて分かります。

そんな皆様の為に、時間もコストも掛からない方法をご紹介します。

それは、競艇予想サイトを使うこと。

競艇予想サイトは独自の情報網で情報を入手して「予想」を提供してくれます。

簡単に言えば「提供された通り舟券を買うだけ」の作業です。

登録も無料で予想も無料。

誰でも簡単に予想を受け取れるので、押さえておいて損はないでしょう。

今回は複数のパターンに分けて、それぞれ特化した競艇予想サイトをご紹介したいと思います。

  • 的中率が高い
  • 回収率が高い
  • 重賞の予想が得意

まずは、的中率が高い競艇予想サイト。

・シックスボート

2020年の10月から検証を始め、約80回の無料予想に参加。

的中率は75%以上をキープしている的中率に特化している競艇予想サイトです。

「他のサイトは負けていてもシックスボートだけは当たっていた。」

ユーザーから同じような口コミを多く頂いています。

軸として利用しておけば負けを取り戻せるので、是非押さえておきましょう。

>>>シックスボートの検証記事はこちら

>>>シックスボートの公式HPはこちら

次に、回収率が高い競艇予想サイト。

・競艇バレット

一度で稼げる金額が半端じゃない競艇バレット。

無料予想でも7万円を超える払い戻しを獲得したり、収支は右肩上がり。

的中率が高いサイトと非常に相性が良いので、シックスボートと利用すると更に安定しやすくなります。

数回の負けは1回の的中で巻き返せるモンスター級の競艇予想サイトです。

>>>競艇バレットの検証記事はこちら

>>>競艇バレットの公式HPはこちら

最後に、重賞に強い競艇予想サイト。

・競艇研究エース

無料予想で重賞レースの予想を提供するほどの自信を持っている競艇予想サイト。

重賞レースは予想の難易度が高いので、本来提供するなら有料なのですが競艇研究エースは違います。

重賞レースの開催時は頼りになるので、押さえておきましょう。

>>>競艇研究エースの検証記事はこちら

>>>競艇研究エースの公式HPはこちら

上記の中からどれか一つでも構いませんが、3つのサイトをまとめて使ったほうが収支と勝率は安定してきます。

3サイトをチェックするのは慣れるまで大変かもしれませんが、慣れれば1サイト1分程で予想を見ることが可能です。

競艇日和にデータを見て予想を立てることに比べたら断然楽でしょう。

予想の精度は抜群なので、是非活用してみて下さい。

LINE公式アカウントバナー

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード