header_logo

鳴門競艇場の特徴は?レース傾向・データを押さえて実際に予想してみた結果を大公開!

ども。競艇予想サイト解体新書の検証担当「前山進」だ。

今回は津競艇場の特徴や予想方法をご紹介していく。

鳴門競艇場_トップ

鳴門競艇場は干満差が起きる競艇場。

風向・風速に加え潮の満ち引きまで考慮して予想を行わなければいけないので、かなり予想が難しい競艇場と言える。

だが、干潮・満潮時でそれぞれどう対応するのか把握しておけば何も恐れることはない。

ということで、今回は鳴門競艇場で競艇を楽しんでいただくために、特徴を細かく紹介していくぞ。

その後、実際にレースに参加した結果も公開するので最後までご覧いただきたい。

鳴門競艇場とは?特徴など予想に必要なデータを徹底調査!

最初に見ていくのは鳴門競艇場の概要。

ここでは鳴門競艇場の歴史や、施設について紹介するぞ。

公式サイト https://www.n14.jp/index.htm
開場年 1953年(昭和28年)4月24日
マスコットキャラ なるちゃん

小鳴門海峡上に水面がある鳴門競艇場。

実は2014年〜2016年に間は南海地震対策のため営業休止をしていた。

営業再開をした2016年には初のSGを開催し、以後定期的に開催している。

そんな鳴門競艇場だが、実はイベントも豊富。

ここ最近では、あの「チームラボ」とコラボし、子供向けのイベントを開催していた。

老若男女楽しめるイベントを随時開催しているので、詳しくは鳴門競艇場公式HPでチェックしてみてくれ。

アクセス方法は下記で確認できるぞ。

住所 〒772-8510 徳島県鳴門市撫養町大桑島字濘岩浜48-1
公共交通機関 「JR 鳴門駅」無料送迎バス運行 詳しくはこちら
駐車場 無料駐車場有り

海に面している競艇場なので、絶景を見に行くだけでも楽しい競艇場だ。

施設内には、フードコートが用意されており、絶品グルメが揃っている。

そしてなんと、「あらたえの湯」という温泉が隣接しているのも魅力。

競艇で疲れた後は、温泉に入ってビールを飲む。

最高の一時を味わえるはずだ。

公式HPでは猫が施設案内をしてくれるという一風変わった方法で施設見学ができるぞ。

鳴門競艇場の基本データ

各コースの勝率・2連対率・3連対率などは競艇場によって異なる。

そこで、鳴門競艇場で予想をする際に必要なデータをまとめた。

レース予想をする際の参考になるはずなので一通りチェックしておこう。

コース 出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率 平均ST
1コース 2238 7.58 48.7% 68.4% 79.3% 0.14
2コース 2233 5.74 17.0% 40.7% 58.7% 0.16
3コース 2233 5.42 14.0% 35.5% 55.7% 0.15
4コース 2235 4.87 10.9% 26.8% 47.5% 0.15
5コース 2232 4.35 7.6% 21.7% 38.6% 0.16
6コース 2204 3.12 2.0% 7.7% 21.6% 0.18

鳴門競艇場の1コースの勝率は7.58で全国24箇所中下から4位とかなり低め。

なので、競艇のセオリー通り1号艇頭で攻めるのは危険だ。

しかし、その反面2・3コースの勝率はどちらも上位6位以内。

なので、差しや捲くりが決まりやすい競艇場と言える。

もちろん天候によって様々なので臨機応変に対応しよう。

さて、各コースの勝率などがわかったところで、決まり手を見ていく。

コース 逃げ 差し まくり まくり差し 抜き 恵まれ
1コース 94.6% 0.0% 0.0% 0.0% 4.9% 0.5%
2コース 0.0% 64.6% 23.9% 0.0% 10.2% 1.3%
3コース 0.0% 13.4% 40.3% 35.5% 9.9% 1.0%
4コース 0.0% 24.2% 40.6% 23.8% 9.8% 1.6%
5コース 0.0% 6.5% 25.9% 52.9% 12.9% 1.8%
6コース 0.0% 13.0% 21.7% 45.7% 15.2% 4.3%

全国の1コースの平均逃げ率は95.1%。

それに対し鳴門競艇場は94.6%なので、イン逃げが起こりにくい競艇場と言える。

ただ、ここで注目したいのは4コースの差し率だ。

全国平均の差し率が19%前後なので、鳴門競艇場はかなり4コースの差しが決まりやすい

1〜3コースがもつれそうなら、4コースの頭も検討してみよう

季節毎のレース傾向について

鳴門競艇場は場所柄、年間を通してレース結果が変動しやすい。

特に気をつけたいのは、夏と冬の季節風だ。

これから実際のデータを基にポイントを紹介していくので確認してくれ。

鳴門競艇場(春)の特徴・予想のポイント

鳴門艇場の春に開催されるレースのデータはこちら。

春季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 53.9 20.3 9.5 4.3 7.2 4.5
2コース 16.8 28.9 16.6 15.3 12.8 9.3
3コース 13.0 20.3 22.1 17.4 15.8 11.2
4コース 9.1 13.2 22.4 20.0 18.8 16.3
5コース 5.7 12.9 15.2 21.5 22.5 22.0
6コース 2.7 5.2 15.1 22.3 23.0 31.5
(集計期間:2022/03/01~2022/05/31)
  • 1コースの1着率が四季の中で最も高い
  • 2コースの2着率が四季の中で最も高い

1コースの1着率が高いこと。

そして、2コースの2着率が四季の中で一番高いことから、春は最もセオリー通りのレース運びとなることが分かる。

夏は素直に1コースを軸に考えた方が良さそうだ。

鳴門競艇場(夏)の特徴

鳴門競艇場の夏に開催されるレースのデータはこちら。

夏季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 47.8 17.9 11.3 8.8 7.3 6.5
2コース 15.5 23.5 19.7 16.6 13.9 10.5
3コース 16.1 20.0 20.8 14.2 14.8 13.8
4コース 12.2 16.6 19.3 16.8 20.7 14.0
5コース 8.3 15.8 15.8 24.7 20.1 15.0
6コース 1.5 7.5 14.5 20.0 23.1 33.0
(集計期間:2021/06/01~2021/08/31)
  • 3コースの1着率が四季の中で最も高い
  • 4コースの1着率が四季の中で最も高い

夏は3・4コースの1着率が高いことが特徴だ。

これは夏に吹く、強い向かい風が影響している。

向かい風が吹くとインのスタートが上手く行かず、捲くり差しが決まりやすくなるのだ。

夏は3コースの捲くり、4コースの捲くり差しに警戒しよう。

鳴門競艇場(秋)の特徴

鳴門競艇場の秋に開催されるレースのデータはこちら。

秋季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 50.5 1.7 11.2 8.3 7.2 5.3
2コース 15.8 20.8 16.0 21.4 13.9 11.7
3コース 13.4 24.3 18.7 17.1 15.4 10.8
4コース 11.2 17.7 22.4 18.1 15.3 15.1
5コース 8.9 16.0 18.1 16.8 23.1 16.8
6コース 1.7 5.2 14.9 19.6 24.8 33.5
(集計期間:2021/09/01~2021/11/30)
  • 総じてインコースが有利で、特に波のない季節

秋は基本的に穏やかな気候。

だが、注意したいのが冬に向けて少々追い風が吹き始めることだ。

風速2m以下の追い風の場合はインコース有利

そのため、1コースの1着率は四季の中で2番目に高いぞ。

鳴門競艇場(冬)の特徴

鳴門競艇場の冬に開催されるレースのデータはこちら。

冬季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 45.5 24.5 12.0 7.2 5.7 4.8
2コース 20.4 21.9 20.2 16.1 12.9 8.2
3コース 14.1 21.6 20.0 18.0 13.9 12.1
4コース 11.5 16.5 19,2 21.2 16.2 15.1
5コース 7.6 12.3 18.6 18.9 26.6 15.7
6コース 2.4 4.8 11.7 20.0 25.2 35.6
(集計期間:2021/12/01~2022/02/28)

引用元:ボートレースオフィシャルサイト鳴門艇季節別データ

  • 1コースの1着率が四季の中で最も低い
  • 2コースの1着率が四季の中で最も高い

冬の特徴はなんと言っても2コースの1着率の高さだ。

これは冬の強い追い風の影響だ。

風速3m以上の追い風は1コースのターンを外に膨れさせる。

それによって2コースの差しが決まりやすくなるのだ。

冬は2コースの前情報をしっかりと確認しておこう。

鳴門競艇場のコース特徴について

競艇場によって、レース場の広さや水面の走りやすさは様々。

鳴門競艇場にも特徴があるので、予想をする際にこの特徴を押さえておいて損はない。

ホーム側の1マークが狭い

鳴門競艇場_特徴1

ホーム側の第1マークとは上図の赤丸の箇所。

こちらの幅が他の競艇場に比べても狭いのが特徴だ。

これはレース場の形状がスタートラインから1マークへ向かって内側へ狭くなってい為だな。

これにより、隣の艇との間隔が狭いので差しが狙いにくくなるぞ。

鳴門競艇場は「インコースが難しい水面」だと覚えておこう。

ピットから2マークの幅が狭い

鳴門競艇場_特徴2

ピットと第2マークの幅が狭いのも特徴だ。

多くの競艇場が100m以上ある中で、鳴門競艇場はたった83mしかない。

ここの距離が短いと、無理な前付けをするのが困難になる。

そのため、鳴門競艇場は基本的に枠なり進入になりやすい傾向にあるぞ。

鳴門競艇場の水質は「海水」

鳴門競艇場_水質

鳴門競艇場の水質は海水なので浮力が働きやすいぞ。

なので、体重差は「淡水」「汽水」よりは気にしなくて大丈夫だろう。

海水の際に一番注意したいのは干満差だ。

干潮なら捲くりが決まりやすい

満潮なら捲くりが流れやすくなり、インが有利になるぞ。

その日の潮の状況は公式サイトに乗っている潮見表を確認できるので、予想前には必ずチェックしよう。

鳴門競艇場の天候別特徴

鳴門競艇場は風が吹きやすい場所に位置しているので注意が必要だ。

特に気をつけるべきは夏の向かい風と冬の追い風。

ということで、向かい風時と追い風時のコース別成績を見ていこう。

鳴門競艇場の風特徴

向かい風(6m以上)

  1着率 2連対率 3連対率
1コース 35.2% 64.7% 67.6%
2コース 21.2% 51.5% 72.7%
3コース 18.1% 33.3% 60.6%
4コース 17.6% 20.5% 35.2%
5コース 9.0% 24.2% 42.4%
6コース 0.0% 8.8% 26.4%

向かい風時の時は約10%も1コースの1着率が追い風時に比べて低い。

向かい風の時は、インの加速がつかない。

その反面、捲くりを狙うセンター陣は風の抵抗を受けてサイドがかかり、スロットルレバーを握って回りやすくなるのだ。

向かい風の時は3・4コースの選手に注目だ。

追い風(6m以上)

  1着率 2連対率 3連対率
1コース 44.8% 68.1% 83.5%
2コース 20.9% 46.8% 63.2%
3コース 14.2% 33.1% 53.1%
4コース 11.8% 27.5% 46.0%
5コース 7.9% 19.2% 37.2%
6コース 1.7% 8.0% 21.8%

追い風時はインコースの勝率が高いのが特徴だ。

だが、ここで注意したいのが2コースの勝率。

通常強い追い風時は2コースの差しが決まりやすくなるのだが、向かい風のほうが2コースの勝率が高い。

鳴門競艇場では、追い風だからといって安易に2コースを軸にしないように気をつけよう

尚、風向・風速は下記で確認できるので、参考にしてくれ。

鳴門競艇場の公式HPについて

鳴門競艇場_HP

鳴門競艇場のHPには為になる情報が豊富に揃っている。

中にはここでしか手に入らない情報もあるので要チェック。

今回はその中でも私がおすすめする2つを紹介するぞ。

確認必須!!レース展望

鳴門競艇場_レース展望

まず紹介したいのが、「レース展望」だ。

このコンテンツではこれから開催されるレースについて解説をしている。

モーター・ボートの情報を含め、今注目の選手も紹介してくれているぞ。

実はこちら超有料級コンテンツ

個人感覚ではあるが、要注目選手は高確率で舟券に絡んできている。

一読しておいて損はなはいはずだ。

毎月開催!電投キャンペーン

鳴門競艇場_電投キャンペーン

次におすすめするのが「電話投票キャンペーン」だ。

鳴門競艇場のレースを予想するなら必ず参加した方が良いキャンペーン。

キャンペーンの内容は月間購入金額に応じてキャッシュバックを受けられるというもの。

キャッシュバック内容は以下の通りだ。

月間購入金額 キャッシュバック
5万円以上 現金1,000円
20万円以上 現金3,000円
50万円以上 現金1万円
100万円以上 現金2万5,000円
200万円以上 現金5万円
300万円以上 現金8万円
400万円以上 現金11万円
500万円以上 現金14万円
600万円以上 現金18万円
1,000万円以上 現金35万円

さらに今なら、「ロイヤルシート無料券」や「鳴門特産品詰め合わせ」等も当たる。

毎年必ず行われているイベントで参加は完全無料

気になった方は公式HPのキャンペーンサイトを確認してみてくれ。

鳴門競艇場の地元選手について

潮の満ち引きや、風向・風速。

弊害が多くある競艇場なので乗り慣れた地元選手が有利なはず。

そこで、ここではそんな鳴門競艇場で活躍している注目の3名を紹介させていただく。

林美憲選手

鳴門競艇場_林美憲

名前(年齢) 林美憲(48歳)
級別 A1
出身地 大阪
身長 162cm
体重 53kg
勝率 7.32
3連対率 79.23%
2連対率 57.60%
優出回数 6回
平均ST 0.15

まず最初に紹介させていただくのが、地元のスター選手林美憲選手だ。

1コースでは約90%の確率で舟券に絡んでくるという安定した走りを見せる名選手。

スタートタイミングも0.15と決して遅くはないが、事故は少ない。

インコースが得意な選手なので、1〜3コースにいたら舟券購入を検討しよう。

田村隆信選手

鳴門競艇場_田村隆信

名前(年齢) 田村隆信(44歳)
級別 A1
出身地 大阪
身長 171cm
体重 57kg
勝率 6.99
3連対率 65.64%
2連対率 49.60%
優出回数 5回
平均ST 0.14

次に紹介するのは、田村隆信選手だ。

元々建設器機の修理の仕事をしていたという一風変わったレーサー。

そんな田村選手は、枠なり進入だけではなく積極的にインコースを狙いにいく特徴がある

毎年賞金ランキングに入ってくる選手なので、決して目を外せない選手だ。

興津藍選手

鳴門競艇場_興津藍

名前(年齢) 興津藍(41歳)
級別 A1
出身地 大阪
身長 167cm
体重 52kg
勝率 6.13
3連対率 57.77%
2連対率 41.40%
優出回数 4回
平均ST 0.16

最後に紹介するのは、言わずとしれた名選手の興津藍選手だ。

インコースはもちろんのこと、どのコースからでも舟券に絡むのが特徴。

5コースからでも50%の3着率を誇っている。

例えアウトコースからスタートだとしても、必ずチェックしておきたい選手の一人だ。

鳴門競艇場の企画レースの攻略方法をご紹介

競艇には当てやすく設定されているレースが存在する。

それは「企画レース」と呼ばれている。

鳴門競艇場にもこの「企画レース」があるので紹介するぞ。

レース レース名 詳細
1R とるならなると 1号艇のみA級選手
2R どーなるなると 日替わり企画
3R どきどきなると 1号艇にA級選手、2~6号艇にA級orB級選手
4R とにかくなると 1号艇にA級選手、2~6号艇にA級orB級選手

1〜4R目が鳴門の企画レースに該当する。

この中でもおすすめは1R目の「とるならなると」。

イン1着率が80%で1号艇が舟券に絡む確率が非常に高い。

それに対して、2〜4R目の企画レースはイン1着率が60%前後まで落ち込むのでおすすめはしない。

「まずは手堅く稼ぎたい!」

という方は、「とるならなると」に参加しよう。

鳴門競艇場の特徴を押さえて実際に予想してみた

ここからは実際に鳴門競艇場で開催されるレースで舟券を購入して勝負していく。

まずは、振り返りも兼ねて特徴をまとめてみた。

  • 1コースの勝率は7.58で全国24箇所中下から4位とかなり低め。
  • 鳴門競艇場は4コースの差しが決まりやすい。
  • 春は1コースの1着率が最も高い。
  • 春は2コースの2着率が最も高い。
  • 夏は3コースの1着率が最も高い。
  • 夏は4コースの1着率が最も高い。
  • 秋は総じてインコースが有利で、特に波のない季節。
  • 冬は1コースの1着率が最も低い。
  • 冬は2コースの1着率が最も高い。
  • ホーム側の1マークが狭くなっており、インコースが難しい水面。
  • ピットから2マークの幅が狭く、枠なり進入になりやすい。
  • 向かい風の時は3・4コースの選手が狙い目
  • 追い風時はインコースの勝率が高いのが特徴
  • 干潮なら捲くりが決まりやすい。
  • 満潮なら捲くりが流れやすくなり、インが有利になる。

今回は上記の特徴を踏まえて予想に参加していく。

夏なので、3・4コースに注目だ。

もちろん潮見表も忘れずチェックするぞ。

鳴門競艇場で開催されるレースを自腹で予想1R目

今回参加するのは「第55回渦王杯競走」の2日目。

2022年8月10日の鳴門1R目の企画レースだ。

潮見表を見ると満潮なので捲くりが流れやすくなり、インが有利な模様。

1号艇が果たしてどの選手なのかが勝負の鍵となる。

では、出走表とスタート展示タイムを確認していこう。

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 興津藍 A2 徳島 52.54 55.07 2枠1着
2号艇 中村格 B1 岡山 54.17 46.48 4枠3着
3号艇 加藤雅之 B1 広島 57.35 58.33 6枠6着
4号艇 武田信一 B1 徳島 42.03 59.70 2枠4着
5号艇 村松栄太 B1 広島 54.69 50.00 5枠6着
6号艇 三木晴斗 B2 徳島 59.62 58.67 6枠6着

鳴門競艇場_予想1回目_スタート展示

いずれの邸もフライングはなし。

今回強い向かい風が吹いているが、1号艇はあの興津選手

1着になる可能性が非常に高いはずなので、興津選手は頭に固定しよう。

ここで怖いのは3号艇の捲くりだ。

しかし、今回の3号艇はB級選手なので興津選手が競り負ける可能性は低いだろう。

ということで今回は以下のような買い目で勝負だ。

  • 券種:3連単
  • 投資金額:1点1,000円
  • 買い目:1−234−234

購入点数は6点。

5・6号艇選手はB級であることと、前走結果が芳しくないため外させていただいた。

果たしてオッズは如何なものか。

確認しよう。

鳴門競艇場_予想1回目_オッズ

組番 オッズ 推定払戻し 利益
1-2-3 8.5倍 8,500円 +2,500円
1-2-4 5.0倍 5,000円 1,000円
1-3-2 13.0倍 13,000円 +7,000円
1-3-4 9.6倍 9,600円 +3,600円
1-4-2 5.3倍 5,300円 -700円
1-4-3 7.1倍 7,100円 +1,100円

残念ながら2点トリガミ

安全圏を狙いすぎたか。

ここは3号艇の好走に期待し、何とかプラスに持っていきたいところだ。

結果を確認しよう。

鳴門競艇場_予想1回目_結果

結果は1-4-2。

5.3倍の配当がついた。

見事予想は的中!

興津選手は完璧な走りを見せてくれた。

しかし、利益は-700円

堅すぎるレースを選択してしまったようだ。

次はプラスに転じることを願う!

気を取り直して2戦目突入だ。

鳴門競艇場で開催されるレースを自腹で予想2R目

2レース目は1レース目と同日の8月10日。

今回は4R目の企画レースに参加していく。

風速5mの向かい風が吹いているので、捲くり差しに注意したい。

では出走表とスタート展示を確認しよう。

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 倉谷 和信 A2 大阪 67.74 48.00 3枠2着
2号艇 川崎 智稔 B1 岡山 58.90 56.72 1枠4着
3号艇 山田 裕也 A1 徳島 55.71 50.75 4枠3着
4号艇 岩井 繁 B1 広島 66.67 50.00 1枠4着
5号艇 眞田 英二 A2 徳島 52.86 50.00 6枠6着
6号艇 西岡 顕心 B2 香川 64.71 52.78 6枠4着

鳴門競艇場_予想2回目_スタート展示

今回のポイントは3号艇のA1級山田選手がどう舟券に絡んでるかだ。

前述した通り向かい風が吹いているので捲くり差しの可能性大だ

なので、1・3号艇を1・2着に選択。

後は3着にどの艇が入るか。

5号艇はフライングしているがA級選手なので外すのは怖いな。

3着候補は幅広く選択するべきだろう。

ということで、今回は以下の買い目で勝負だ。

  • 券種:3連単
  • 投資金額:1点1,000円
  • 買い目:13−13−245

購入点数は6点で合計6,000円。

3号艇が1着になれば高配当となるだろうか。

1戦目がトリガミだったので、高額払戻しに期待したい。

オッズを確認してみよう。

鳴門競艇場_予想2回目_オッズ

組番 オッズ 推定払戻し 利益
1-3-2 12.5 12,500円 +6,500円
1-3-4 9.6 9,600円 +3,600円
1-3-5 5.8 5,800円 -200円
3-1-2 18.5 18,500円 +12,500円
3-1-4 16.1 16,100円 +10,100円
3-1-5 7.4 7,400円 +1,400円

1号艇1着の全A級選手で決まるとトリガミだ。

やはりここは3号艇の好走に期待するしかなさそうだ。

1戦目の結果を考慮すると、3-1-2で決着していただきたい。

では、結果を確認してみよう。

鳴門競艇場_予想2回目_結果

結果は3-1-5。

7.4倍の配当がついた。

1戦目の結果と舟券代を差し引いて、700円のプラス

何とも言えない結果となってしまった。

しかし、鳴門競艇場では、夏は向かい風に注意すること。

そして、それに伴い3号艇の捲くり差しの確率が上がることを踏まえて見事2連勝を達成

結果はどうあれ、競艇場の特徴を踏まえることの大切さは伝わったのではないだろうか。

鳴門競艇場で簡単に予想をする方法を限定公開!

さて、ここまで鳴門競艇場について書いてきたが如何だったろうか。

少しでも鳴門競艇場に興味を持っていいただければ幸いだ。

検証結果の利益は少なかったが、競艇場の特徴を理解する重要さは分かっただろう。

しかし、私が今回利用した特徴はほんの一部だ。

実際にはもっとポイントがあり、それが計24箇所ある。

24箇所全て把握することは到底不可能だ。

そこで、手っ取り早く結果を出せる方法を紹介する。

それは競艇予想サイトを使うことだ。

競艇予想サイトでは、無料であらゆる情報を網羅した予想を見ることができる。

最も効率よく稼げる方法だ。

因みに私は競艇セントラルを使用中。

競艇セントラル優良認定

競艇セントラルは完全回収率特化で利益をもたらしてくれる超優良サイトだ。

私が競艇セントラルを検証した際の総合成績は・・・

戦績 10戦8勝2敗 的中率 80% 回収率 585.1%
平均
投資
28,340円 平均
払戻
165,824円
合計収支
283,400円
1,658,240円
収支 +1,374,840円

回収率585%。

未だかつてギャンブルにおいて、この数字を見たことがあるだろうか。

自分で一個一個悩みながら予想するのがバカバカしくなる程だ。

競艇セントラルは私も何度も使用して、悪徳サイトではないことは証明済み。

無料予想は完全無料なので、安心して使用してみてくれ。

>>競艇セントラルの公式HPはこち

>>競艇セントラルの検証記事はこちら

LINE公式アカウントバナー

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード