header_logo
LINEリニューアル 限定情報配信中!

競艇場別売上ランキング公開!確認方法や配当割合も紹介【2024年最新】

競艇場_1

現在はテレビCMに人気芸能人を抜擢し、競馬に続く人気公営競技になっているボートレース。

全国24会場の他、ボートピアやテレボートが普及したことで簡単に投票でき、身近な存在になっています。

売上は公益事業の振興や地方財政の改善を目的としていますが、一体全国24会場でどれほどの売上が年間出ているのか?

全国の何千・何万人が勝負していると考えると計り知れない金額になります。

本記事では、そんな気になるボートレースの売上推移を調査した結果を紹介。

また、競艇ファンの間では予想がしやすい・しにくい競艇場があると言われたりしますが、実際に予想の難易度が競艇場の売上に影響しているのかも調査してきましたので、是非最後までご覧ください。

この記事の監修者
監修者画像
前山 進

1966年6月17日生まれ。東京大学卒業。
ボートレーサーを目指すも怪我のため断念。某有名競艇雑誌の編プロで働いていたが、廃刊を機に退職。フリーでライター活動をする中で福岡と出会い共感。
競艇予想サイト解体新書設立に参加。競艇予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

...続きを読む

競艇の売上金額推移

ボートレースの売上金額は1991年度に2兆2,137億円を記録した後、年々減少傾向にありました。

しかし、2021年に2兆3,926億円という30年ぶりに過去最高売上を更新

ボートレース売上推移

新型コロナウイルスの感染拡大により競艇場での感染が規制される中にも関わらず、ネット投票で舟券を購入する方が多くなったことで売上は右肩上がりに。

1991年に2兆2,137億円を記録したときはバブル期で裕福だったため、1レースの賭け金が多かったと言われています。

しかし、過去最高売上を更新した2021年は、ボートレースの人気に火がつき単純に競艇人口が増えたことが影響しているでしょう。

競艇の売上推移が上昇している理由とは

前述で現在のボートレースの人気に火がついた理由に競艇人口が増えたことをあげましたが、実際にどういった影響により増えていったのか?

競艇人気に火がついた要因としては、以下のようなことがあげられます。

  • ボートレースのテレビCMに豪華芸能人をキャスティング
  • 若者にも刺さるイベントを競艇場で開催
  • インターネットで簡単に舟券を買えるようになった
  • 美人レーサーやイケメン選手が増えてきた
  • 選手個人がYouTubeなどを通して競艇とは関係ない配信を実施

特に誰もが知っている芸能人を採用したテレビCMの影響は大きいと言えるでしょう。

ボートレースCM

各シーズン毎に競艇界で実際におこっているストーリーを描いている点もファンからしたら初めて知る部分も多く面白いのではないでしょうか?

また選手自信も、YouTubeなどでゲーム配信やオリジナルコンテンツの配信を行い、競艇を全く知らない人から支持されることが多くなってきました。

ゲーム配信動画をきっかけに競艇に興味を持つ人が増え、結果的にボートレースファンの新規獲得に繋がっているようです。

競艇場別売上ランキング【2024最新版】

ここからは、最新の競艇場別売上ランキングを紹介していきます。

競艇場の中には、イン勝率が高い競艇場もあれば低い競艇場もあったりと特徴は様々。

売上が高い会場にはどういった理由があるのか?

会場毎に売上と特徴をまとめました。

順位 競艇場 2023年度売上実績
1 蒲郡競艇場
第1マークのバック側が全国一広く、激しいレースが繰り広げられる。
1737億5784万8800円
2 大村競艇場
競艇場屈指のイン勝率を誇る!1枠信頼!
1698億8550万3600円
3 住之江競艇場
競艇のメッカと称される会場。SG・G1が数多く開催される。
1650億8229万6400円
4 若松競艇場
ダービー発祥の地。干潮時・満潮時の見極めが重要。
1598億5890万4100円
5 下関競艇場
夕方と夜で水面状況が変わる通年ナイター会場。
1344億5890万4100円
6 桐生競艇場
モーター調整やスタートに特徴がある。冬のナイターは予想が難しい。
1306億5258万5300円
7 丸亀競艇場
ブルーナイターの愛称を持つ。潮の満ち引きによってレースが変わる。
1118億4202万2900円
8 徳山競艇場
1マークのバック側がかなり広くスピードレースが繰り広げられる。
1047億9689万1300円
9 芦屋競艇場
日本屈指の静水面。全国屈指の1コース1着率が高い会場です。
1044億52万3400円
10 多摩川競艇場
クセのない水面で走りやすい。レディース戦が多く開催される。
905億2252万2000円
11 平和島競艇場
東のメッカと称される会場。1コースの1着率が極めて悪い。
841億9236万9500円
12 戸田競艇場
コース幅が全国一狭い。イン勝率も全国トップクラスに低い。
838億6616万7100円
13 唐津競艇場
現役最強レーサー峰竜太選手の地元水面。全国トップに広い水面設計。
836億8852万3900円
14 児島競艇場
満潮時は水面が安定せず、スピードを乗せたターンがしづらい。
828億8396万9400円
15 鳴門競艇場
西日本で最も予想が難しい水面。ピットから2マークが近い。
823億5113万200円
16 三国競艇場
ダッシュは利きにくい水面。捲り決着が少なく、差しが多い傾向。
797億2991万2300円
17 福岡競艇場
24会場で唯一のバック側ピット。ダッシュの助走距離は180m。
796億2991万6500円
18 びわこ競艇場
スタンド側にピットがある会場。春先は1マークにうねりが発生。
762億732万100円
19 宮島競艇場
5.6コースの1着率は全国トップクラス。干満差が大きいのが特徴。
749億4870万200円
20 浜名湖競艇場
広大な競走水面でスピードレースになる。風が勝負を左右する。
724億9009万7200円
21 江戸川競艇場
川の流れによって水面が変化する。複雑な波が発生する。
709億5062万7000円
22 尼崎競艇場
24会場で唯一ターンマークの振りがない。捲りが決まりやすい。
662億9515万1200円
23 常滑競艇場
伊勢湾の風の影響があり、スタートをアジャストさせるのが難しい。
630億2108万9400円
24 津競艇場
第1ークホーム側の幅が全国でも2番目に広い。発走ピットはホーム岸側。
489億885万1200円

2023年度売上1位の競艇場は蒲郡競艇場です!

そして、2022年まで売上額3年連続トップだった大村競艇場は2位となりました。

2023年度の総売上は2,394,343,738,500円となっており、そのうちの1,873,791,801,600円が電話・インターネット投票売上という結果に。

実に約8割の方が競艇場へ足を運ばずに自宅などから勝負していることが分かります。

競艇の売上の内訳は?

ボートレースの売上は、75%が的中者への払戻金となり、残りの25%から法定交付金、開催経費等を差し引いた額が施行者の収益金となっています。

収益使途

収益金の主な使い道は次の通り。

日本財団への交付金

造船関連産業の発展を促すため、船舶や船舶用品の製造に関する事業の振興のための交付金。

日本モーターボート競走会への交付金

レースの運営、ボートやモーターなどのレースに使う器具や道具などの維持管理、選手の管理などのための交付金。

地方公共団体金融機構への納付金

競艇での収益を地方公共団体金融機構を通じて社会インフラを整備している。

レース開催に関する経費

レースの公正な運営に関する管理費、人件費、施設借用料、選手への賞金などの費用。

以上のように競艇場の売上25%は競艇だけではなく、日本全体に関わる事業に役立たれています。

ギャンブルと言えど、公営競技が世の中に役立っていることは確かです。

公営競技が簡単にレース中止にならないのは、この点が関係しているとも言われています。 

競艇の売上の確認方法

1レース毎の売上金は、各競艇場の公式サイトで公開されている出走表PDFから確認することが可能です。

例)浜名湖競艇の出走表PDF。

競艇売上_1レース売上

上のレースの売上金は18,322,900円。全券種売上金の合計金額になります。

これまでの1レースあたりの最高売上は61億円超えとされており、節間最高売上は412億円にも登ったというデータが残っています。

競艇の売上と競艇予想の関係性

ここまで競艇場の売上ランキングと、競艇売上の内訳を紹介してきました。

では、なぜ会場によって売上額がこれほど違うのか?

答えは、予想の難易度が会場毎に異なるから。

大村競艇場の売上が3年連続1位の裏には、大村競艇場のイン勝率が全24会場中1位という点も関係していることでしょう。

頭が固定できれば予想も絞れ、厚く賭けることもできます。

穴を狙って一攫千金という勝負の仕方には夢がありますが、売上が高い競艇場で厚く賭けるというスタイルのほうが稼ぐには向いているかもしれません。

売上が5,000万円のレースに100万円を賭けた場合

5,000万円の売上が出たレースの場合の配当金額は全体の75%=3,750万円です。

仮に各艇の売上とオッズが下記のような場合だったとしましょう。

艇番 各艇の売上額 オッズ
1号艇 2,000万円 1.88倍
2号艇 1,000万円 3.75倍
3号艇 600万円 6.25倍
4号艇 550万円 6.82倍
5号艇 450万円 8.33倍
6号艇 400万円 9.38倍

オッズの計算式は「配当金額÷各艇の売上額」で算出しています。

ここで1号艇に100万円を賭けたとすると、総売上・配当金が変化し、1号艇のオッズは下記のようになります。

  • レースの売上:5,000万円→5,100万円
  • 配当金:3,750万円→3,825万円
  • 1号艇の売上:2,000万円→2,100万円
  • 1号艇のオッズ:1.88倍→1.82倍

1号艇のオッズは1.82倍まで下がりつつも、的中すれば182万円も獲得することができます。

売上が500万円のレースに100万円を賭けた場合

次は売上の少ないレースで、先程と同様に100万円を賭けた場合の払戻金額を見てみましょう。

今回は売上が500万円のレースで配当金額が375万円です。

艇番 各艇の売上額 オッズ
1号艇 200万円 1.88倍
2号艇 100万円 3.75倍
3号艇 60万円 6.25倍
4号艇 55万円 6.82倍
5号艇 45万円 8.33倍
6号艇 40万円 9.38倍

では、1号艇に100万円を賭けた場合のオッズの変化を見ていきます。

  • レースの売上:500万円→600万円
  • 配当金:375万円→450万円
  • 1号艇の売上:200万円→300万円
  • 1号艇のオッズ:1.88倍→1.5倍 

オッズは1.5倍まで下がり、的中した際の払戻は150万円。5,000万円の売上が出たレースと比べると30万円以上の差があります。

このように、売上の高い競艇場で勝負をした方が効率良く稼ぐことができます。

あくまで例ではありますが、売上がオッズの変動に影響を与えているのは事実。

今後は売上の高い競艇場で勝負をするように心掛けてみてください。

ボートレースの売上調査まとめ

ここまで、競艇の売上推移や競艇場別の売上金額をご紹介してきました。

本記事をまとめた結果がこちら。

競艇の売上まとめ

  1. 最も売上があった1991年の2兆5,000億円を2021年度30年ぶりに更新
  2. 一番売上金額が低かった年は、2010年の8,434億円
  3. 各競艇場がホームページで公表している出走表PDFを見ればレース毎の売上を確認できる
  4. 2023年度で最も売上が高い競艇場は蒲郡競艇場
  5. 売上は配当金75%と競艇場25%の割合で分配される
  6. 売上が高い競艇場で勝負をした方が稼げる

競艇の売上は一度落ち込んだ過去がありますが、運営者の努力やプロモーションにより、2021年には過去最高売上を更新し増々盛り上がりをみせています。

売上推移を確認することは、実際に競艇予想をする人にとって稼ぐための必要不可欠な情報です。

今一度勝負する会場を見つめ直し、効率良く稼ぐチャンスを逃さないようにしましょう。

さらに詳しく知りたい方はLINEで配信!

競艇解体新書では競艇に関するお得な情報を日々LINEで配信中!

本記事では書ききれなかった情報までご紹介しますので、是非この機会にご登録ください。

今ならLINE友だち限定で競艇で勝つ秘訣までお教えします!

line誘導

競艇予想サイト

コメントを投稿する

ニックネーム※任意

タイトル

内容

※業者・自作自演の口コミの場合削除する可能性があります。

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2024年4月3日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード