header_logo
LINEリニューアル 限定情報配信中!

福岡チャンピオンカップ【2023】とは?予想方法から出場資格・賞金額まで徹底解説!

福岡チャンピオンカップトップ

出典:ボートレース福岡G1福岡チャンピオンカップ特設サイト

今回は福岡競艇のビッグイベントの一つである「G1福岡チャンピオンカップ」について徹底解説をしていきます!

福岡競艇場は干満差に注意が必要でうねりが発生しやすい競艇場です。

そのため、トップクラスで予想が難しい競艇場だと言えるでしょう。

本記事を最後までお読みいただき、しっかりと対策を行った上で予想を行ってください。

なお、予想方法云々よりも、手っ取り早く稼げる方法を知りたいという方は下記をご覧ください。

この記事の監修者
監修者画像
前山 進

1966年6月17日生まれ。東京大学卒業。
ボートレーサーを目指すも怪我のため断念。某有名競艇雑誌の編プロで働いていたが、廃刊を機に退職。フリーでライター活動をする中で福岡と出会い共感。
競艇予想サイト解体新書設立に参加。競艇予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

...続きを読む

G1福岡チャンピオンカップとは

福岡チャンピオンカップは周年記念競走の一つ。

周年記念競走とはその競艇場の開設を記念する大会のことを指し、福岡競艇場の開設を記念した大会が福岡チャンピオンカップです。

歴史ある大会であり、2023年は福岡競艇場の70周年を記念して開催されます。

福岡チャンピオンカップ2023の開催日程は10月10日から15日の6日間。

福岡チャンピオンカップ日程

荒れやすい競艇場というだけあって、毎回大波乱が起きる本大会。

本年出走する選手たちは、一体どのような走りを見せてくれるのでしょうか?

出場選手や福岡競艇場の特徴を踏まえて事前準備は怠らないようにしましょう。

福岡チャンピオンカップ【2023】の賞金・優勝者

福島チャンピオンカップの優勝賞金は1000万円です。

この優勝賞金額は周年記念全てで統一されており、ここまで高い理由は歴史ある大会だから。

PG1を除いて最高額を誇るため、賞金ランキング上位に組み込むためには制覇必須の大会と言えるでしょう。

そんな福岡チャンピオンカップの昨年の覇者は宮地元輝選手!

福岡チャンピオンカップ2022優勝者

出典:スポニチ

宮地選手は昨年の福岡チャンピオンカップで念願のG1初優勝を飾りました。

2コースからの鋭い差しの決まった瞬間が非常に印象的です。

全国屈指の難水面で繰り広げられた福岡チャンピオンカップを制した宮地選手の実力はまさに本物。

2023年度の福岡チャンピオンカップにも出走予定なのでチェックしておきましょう。

福岡チャンピオンカップ【2023】の出場資格・出場選手

続いては、周年記念競走の出場資格を見ていきます。

詳細はこちら。

  • 地元地区を中心としたA1のレーサー約52名

周年記念競走の出場資格は基本上記の通りです。

もちろん福岡チャンピオンカップも例外ではなく、地元地区を中心とした実力ある選手が出場します。

しかし、特例としてSGやPG1などで成績を残してきた選手は地区関係なく斡旋対象となるので見逃さないようにしましょう。

また、若手レーサーも出場する大会でもあるのでベテラン選手ばかりをチェックしている方は注意してください。

ちなみに、2023年度の福岡チャンピオンカップに出場する選手一覧はボートレース公式サイトで確認することができます。

福岡チャンピオンカップ【2023】のドリーム戦の詳細

福岡チャンピオンカップのドリーム戦は10月10日・11日の12Rに開催されます。

福岡チャンピオンカップ【2023】10月10日ドリーム戦出場者

福岡チャンピオンカップドリーム戦1

出典:ボートレース福岡G1福岡チャンピオンカップ特設サイト

1日目に出場する選手は上記6名。

その中での注目選手はなんと言っても瓜生正義選手です。

瓜生選手は福岡競艇開催の重賞戦において6Vを果たしたという圧倒的成績を残しています。

ただ、福岡チャンピオンカップでは2007年を最後に優勝はできていません。

また、8月の福岡SGボートレースメモリアルでは予選敗退という凡走を見せています。

これまでの無念を糧に、2023年度の福岡チャンピオンカップでは好走を見せてくれることを期待しましょう。

福岡チャンピオンカップ【2023】10月11日ドリーム戦出場者

福岡チャンピオンカップドリーム戦2

出典:ボートレース福岡G1福岡チャンピオンカップ特設サイト

2日目の注目選手は2号艇から出走する岡崎恭裕選手。

岡崎選手は昨年の福岡G1ダイヤモンドカップで見事なまくり差しを決め、優勝を飾っています。

今年は福岡G1連覇と地元の周年記念競走で初Vを上げるため、奮闘することでしょう。

福岡チャンピオンカップ【2023】の予想方法

ここからは福岡チャンピオンカップの具体的な予想方法をご紹介します。

2023年度の福岡チャンピオンカップで勝ちたいのであれば、以下のポイントは必ず押さえておきましょう。

  • 秋場の各コースの勝率
  • 出走ピットがバック側にある
  • 第2マークの奥行きが狭い
  • エースモーターに注目

それぞれ詳しく解説をしていきます。

なお、予想方法ではなく予想の買い目を求めている方は以下記事を御覧ください。

福岡競艇場に特化した予想サイトをご紹介しています。

秋はセンター〜アウトコースの艇に注目

福岡チャンピオンカップは秋場の開催なので、こちらでは秋季に限定したデータをご紹介します。

福岡艇場秋季のコース別入着率
コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 57.1 16.8 8.7 7.7 3.8 5.5
2コース 16.6 26.3 17.9 18.1 11.8 9.0
3コース 14.3 24.3 21.6 14.7 13.0 1.8
4コース 10.2 18.8 23.5 18.3 16.8 12.1
5コース 2.1 11.7 18.6 22.6 24.5 20.3
6コース 0.8 3.0 10.6 19.7 30.1 35.5

出典:ボートレース福岡公式HP

秋の福岡競艇場で気をつけたいのはインコースの1着率。

実は四季の中で2番目に低い数値となっています。

一方、センター〜アウトコースにかけての成績は良いため、秋の福岡競艇場では定石通りイン中心に予想をするのは危険だと言えるでしょう。

出走ピットがバック側にある

福岡競艇場_特徴1

出典:ボートレース福岡公式HP

全国24箇所ある競艇場の中で唯一、出走ピットがバック側にある競艇場です。

出走ピットがバック側にあるとどうなるのか。

選手は第2マークにて減速した状態でスタートに臨むため、進入形態が崩れにくくなります

ピット離れの良し悪しはそこまで気にする必要はなく、選手の実力・機力に目を向けて予想するのが吉でしょう。

第2マークの奥行きが狭い

福岡競艇場_特徴2

出典:ボートレース福岡公式HP

第2マークは上図の赤丸の箇所。

福岡競艇場はこちらの幅が70mしかなく、狭いことが特徴です。

これにより、スタートの加速が大切な5・6コース勢は十分に加速することができません。

そのため福岡競艇場はアウトコース2艇の1着率が全24会場の中で最も低くなっています

よほど突出した情報が無い限りは5・6コースを軸にするのは危険でしょう。

48番のモーターに注目!

こちらでは福岡競艇場で活躍しているエースモーターをまとめましたので、是非参考にしてください。

番号
勝率
1着率
3連対率
優勝
48 6.79 28.0 77.5 2
63 6.44 32.1 65.4 0
37 6.34 23.6 68.8 0
66 6.14 25.0 65.0 1
53 6.12 21.9 63.0 1
61 6.03 32.9 58.5 2
67 5.99 23.0 60.2 0
73 5.99 20.9 67.4 0
28 5.96 25.8 60.0 1
34 5.87 22.0 62.0 1

出典:艇国データバンク

現在圧倒的な力を見せつけているのが48番と61番のモーター

48番は勝率・3連対率が最も高く、安定した走りを可能としています。

そして、61番のモーターは1着率が高く、爆発力が魅力です。

安定して予想を行いたい方は48番、1着を狙い撃ちしたい方は61番に注目すると良いでしょう。

さらに詳しく福岡競艇場について知りたいという方は以下の記事も併せて御覧ください。

福岡チャンピオンカップ【2023】の優勝候補を予想してみた

ここまでは福岡チャンピオンカップの概要や予想方法について解説してきました。

こちらでは具体的にどの選手が好走を見せるのか、競艇歴30年の私が予想をする優勝候補選手をご紹介します。

是非参考にしてください。

福岡チャンピオンカップ【2023】優勝候補:西山貴浩

西山貴浩2

名前 西山 貴浩(にしやま たかひろ)
生年月日 1987年5月15日
身長 168cm
体重 54kg
支部 福岡
出身地 福岡県北九州市八幡西区
登録期 97期
級別 A1級

西山貴浩選手は福岡が地元の選手で、福岡競艇場のコースで数々の結果を残してきた選手です。

重賞戦では「G1ダイヤモンドカップ」や「G1江戸川大賞開設65周年記念」で優勝経験があり、着々と成績を伸ばしています。

まだ福岡チャンピオンカップでの優勝経験はありませんが、今年こそ地元福岡の周年記念競走で爪痕を残してくれるでしょう。

福岡チャンピオンカップ【2023】まとめ

ここまで福岡チャンピオンカップの予想方法や出場選手などを紹介してきました。

本記事について簡単にまとめましたので御覧ください。

福岡チャンピオンカップ【2023】まとめ

  1. 福岡チャンピオンカップは福岡競艇の開設を記念して行われるレース
  2. 2023年の開催日程は10月10日から15日の6日間
  3. 優勝賞金は1,000万円
  4. 2022年の優勝者は宮地元輝選手
  5. 地元地区のを中心としたA1のレーサー約52名が出場
  6. ドリーム戦は10月10日・11日の12Rに開催
  7. 福岡チャンピオンカップ【2023】の優勝候補は西山貴浩選手

ここまでお読みいただいた皆さんなら2023年度の福岡チャンピオンカップは問題なく攻略できるはず。

しかし、福岡は全国屈指の難水面です。

本記事の内容のみで予想を行うには少々心許ないと感じる方もいらっしゃるでしょう。

そこで!

是非おすすめしたいのが優良競艇予想サイトを使用すること。

予想サイトと聞くと「怪しい…」と思う方もいらっしゃいますが、優良サイトをしっかり使えば問題なく稼ぐことが可能なのです。

ということで、今回はここまでお読みいただいた皆さん限定でとっておきの優良サイトをご紹介!

その名も【競艇HERO】!

競艇ヒーロー__認定

競艇HEROは予想の質にこだわるために情報の収集に力を入れており、専属の予想師や現地精査班を全国24ヶ所の競艇場に配置している競艇予想サイトです。

その結果、これまで以下の成績を残しています。

レース 結果 投資金額 払戻金額 回収率  
09月28日江戸川02R 2-1-3 10,000円 18,100円 181%  
09月27日若松05R 1-3-6 10,000円 0円 0%  
09月26日住之江04R 1-2-3 10,000円 22,500円 225%  
09月17日尼崎03R 1-3-2 10,000円 18,400円 184%  
09月16日桐生05R 1-4-5 10,000円 19,950円 200%  
09月13日鳴門08R 1-6-5 10,000円 23,700円 237%  
09月11日江戸川12R 1-4-3 10,000円 22,200円 222%  
09月09日多摩川01R 2-3-6 10,000円 22,350円 224%  
09月08日桐生06R 1-3-5 10,000円 21,000円 210%  
09月07日平和島03R 2-4-1 10,000円 28,950円 290%  
09月06日下関04R 1-3-4 10,000円 22,200円 222%  
09月04日宮島12R 1-3-2 10,000円 16,500円 165%  
09月2日唐津07R 1-3-2 10,000円 17,400円 174%  
戦績 13戦12勝1敗 的中率 92% 回収率 195%
平均
投資
10,000円 平均
払戻
19,481円
合計収支
130,000円
253,250円
収支 +123,250円

ここまでの短期間で10万円以上の利益を出した化け物級サイト。

的中率はさることながら回収率も高水準をマークしています。

未だかつてこれほど完璧な競艇予想サイトはあったでしょうか。

いいえ、競艇歴30年の私でも初めてお目にかかりました。

必ずや福岡チャンピオンカップを攻略するための力強い味方となってくれるでしょう。

LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2024年5月22日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード