header_logo

浜名湖競艇場の予想方法を紹介!特徴・レース傾向・データまとめ

浜名湖競艇場の特徴を徹底網羅!予想に役立つポイントをご紹介

浜名湖競艇場の特徴と傾向

競艇場の中で全国1位の広さを誇る浜名湖競艇場。

季節ごとに変わる風の影響を受けやすく、予想難易度が高いと言われている競艇場の一つです。

それなら風の影響さえ理解してしまえば浜名湖競艇場の攻略は簡単。

後は浜名湖競艇場をホームにしている選手や水面特性、浜名湖特有の企画レースを知れば「穴」を狙うことが可能です。

それでは、浜名湖競艇場の予想に役立つ情報を順を追って解説していくので、最後までご覧下さい。

浜名湖競艇場をホームにするクセのある選手を知りましょう

浜名湖競艇場をホームにしている選手

浜名湖競艇場を攻略するなら最初に押さえておくべきポイントは浜名湖競艇場をホームにしている選手。

走り慣れていることから浜名湖競艇場特有の風や攻め方を把握しているので、他県の選手に比べてレース運びが有利になります。

ただ、ホームだからといって素直に舟券を買ってはいけない選手もいるので、合わせてご紹介していきます。

A1級の注目選手

長嶋万記選手。20年後期はA2に降格しましたが、21年前期にA1に復活。

基本は軸に選んでも構いませんが、調子が悪い時は避けるのが懸命です。

不調を見抜くポイントは、前開催の成績を見て判断しましょう。

前々から可愛さと技術力の高さで人気を集めている選手なので、不調を見抜き買い目から外して狙えば配当に期待できます。

徳増秀樹選手。アウトコース出走は苦手。

SG常連の選手で一流と呼ばれる選手の一人ですが、他のA1選手と比べると極端にアウトコースの勝率が低い。

競艇ファンからの信頼度が高く、アウトコースでも人気が集まりやすいのでその穴を狙いましょう。

節の成績が良くても、アウトコースからの出走時は信頼度がガクンと落ちるので、買い目から外せば高配当獲得に繋がります。

河合佑樹選手はSTタイミングが他のA1選手に比べて遅い選手。

旋回技術が優れているので、どのコースからの出走でも舟券に絡みやすい選手ですが・・・

浜名湖競艇場のように広い場所ではスタートが命。

STタイミングが早い選手が同じレースで出走していたら買い目から外しましょう。

A2級の注目選手

野末智一選手はS(転覆・落水・沈没)が多い選手です。

猪突猛進タイプなので面積が広いことから浜名湖競艇場でのSが一番多い。

しかし、勢いがあるので好成績を残しやすくSさえなければ上位に入線してきます。

展開を読みにくい選手なので、そのレースを避けるか事故が起きやすい強風時は野末選手を買わずに慎重に走る選手を選ぶといいでしょう。

笠原亮選手。浜名湖競艇場の勝率が高く、安定している選手です。

ただ、調子が良いときはその勢いに任せてしまうので後半でコケてしまうことがあります。

信頼できる選手ですが、舟券に絡まなくなってきたら危険。

地元勝率が高いという理由で人気が集まりやすいので、不調になったタイミングを見計らって買い目から外せば高配当を狙いやすくなります。

B1級の注目選手

渡邊哲也選手。浜名湖競艇場のベテラン選手。

長年培った技術を活かし、安定した走りで舟券に絡みやすい選手です。

狙い目は、格上選手が出走するとき。

格上選手に人気が偏るので、渡邊選手の人気が下がります。

多くの方が渡邊選手の技術力を見逃しがちなので、相手に選んで舟券を買えば満足のいく結果になるでしょう。

B2級の注目選手

川井萌選手。2020年の11月にデビューしたばかりのヤングレーサー。

既に4節出走している選手で成績は目立ちませんが、直近の成績で4着に2回入線するなど、惜しいところまできている。

基本的には舟券を購入しなくても問題ありませんが、人気が高い組み合わせに川井選手を選んでおけば高配当を獲得できるかもしれません。

浜名湖競艇場のモーターで予想が決まる!?特徴を知っておきましょう

福岡競艇場のモーター

モーターの性能の良し悪しはレース結果を大きく左右するので、選手の技術と同じくらいモーターの抽選結果は重要です。

基本的にどの競艇場で予想をする場合でもモーターの抽選結果を考慮する必要があります。

特に、浜名湖競艇場は面積が広いので顕著に現れるでしょう。

では、どのような点に注意しなければいけないのかをお伝えしておきます。

モーターについて最初に押さえておきたいのは交換時期。

浜名湖競艇場の場合は毎年4月にモーター交換が実施されます。

交換してから3ヶ月間はモーターの性能差が出にくい期間なので、データが出るまでは選手の実力をメインで考慮しましょう。

なので、4〜6月は選手の実力8割:モーターの性能2割くらいで勝負して下さい。

【2021年】浜名湖競艇場のモーターの性能は?

現在、浜名湖競艇場で勝率が高く性能が良いモーターと、勝率・性能が低いモーターをご紹介します。

勝率NO.1モーター「7」

モーター番号:7
2連対率:46.4
勝率:6.28

浜名湖競艇場で勝率が一番高いモーターです。

交換時期は不調が続き回っていませんでしたが、調整後はターンの出口や乗り心地、行き足は良好。

ただ、伸びが弱いので接戦になると機力不足で直線勝負で負けてしまうことがあります。

信頼度が高いモーターですが注意すべきポイントは・・・

スタートが安定しない選手と相性が悪いこと。

勢いのある選手だと行き足が良いのでフライングになりやすく、スタートが苦手な選手は7番モーターの特性を活かすことができなくなってしまいます。

7番モーターを引き当てた選手の平均STタイミングは確認しておく必要があります。

【7番モータの節間成績】

レース名 日程 使用選手 節間成績
B級東海地区選手権日刊スポーツウインターカップ 2月11日〜15日 渡邉俊介 1562131[3]

※[]は優勝戦です

選手との相性で差が出やすいモーターなので成績に波はありますが、好成績を残しています。

上手く選手とハマれば抜群の成績を残すことができるでしょう。

総合評価が一番高いモーター「17」

モーター番号:17
2連対率:45.5
勝率:6.16

浜名湖競艇場の中で最も評価を高く付けられているモーターです。

行き足と伸びの良さが目立ち、技術力が低い選手の助けになっています。

逆に、技術力が高い選手が17番モーターを引けば実力+αになるので、どのコースからでも攻めることが可能。

その節の選手の階級を見れば判断しやすいので、最初に17番モーターを使っている選手を見つけましょう。

【17番モーターの節間成績】

レース名 日程 使用選手 節間成績
B級東海地区選手権日刊スポーツウインターカップ 2月11日〜15日 市川美宏 3312432[2]

起こしに鈍さはありますが、二速から先はスピードが乗りやすい。

調整に失敗しなければ、このまま伸び続けるモーターです。

優勝回数NO.1モーター「12」

モーター番号:12
2連対率:46.5
勝率:6.13

浜名湖競艇場の中で優勝回数が多いモーターです。

スリットの行き足がよく、そこからの伸びが半端じゃないので旋回技術が上手い選手じゃないと外に流れてしまいます。

「乗り手」によって大きく左右されるモーターなので、技術が足りない選手が12番のモーターを引き当ててしまうと勝率が一気に変わるので注意して下さい。

【12番モーターの節間成績】

レース名 日程 使用選手 節間成績
B級東海地区選手権日刊スポーツウインターカップ 2月11日〜15日 中野夢斗 55161435

直近で開催されたB級選手のみ出走する東海地区選手権。

力差が無い選手ばかりでしたが、どれだけ12番のモーターが良くてもカバーしきれていないのが分かります。

12番のモーターを使っている選手には要注意。

勝率・2連対率ワースト1モーター「63」

モーター番号:63
2連対率:18.5
勝率:4.01

浜名湖競艇場の中で最も勝率が低いモーターです。

乗り心地に定評がありますが、伸びと出足が劣勢。

調整をしても改善されない凶悪なモーターとも言われています。

しかし、それでも勝てる条件があります。

それは、STタイミングが抜群な選手が63番のモーターを引いた時とエースモーターと張り合わない時。

スタートが良ければ逃げ切ることができ、伸び足が良いエースモーターが無ければ抜かれることはありません。

それ以外は活躍出来る見込みが今のところないので、基本は無視するのが懸命。

【63番モーターの節間成績】

レース名 日程 使用選手 節間成績
B級東海地区選手権日刊スポーツウインターカップ 2月11日〜15日 上野拓馬 6556

活躍している場面が少ない63番モーター。

絶対に覚えておいて損はないので、この機会に押さえておきましょう。

浜名湖競艇場の水面特性を知っておきましょう

浜名湖競艇場の水面

浜名湖競艇場の水質は淡水と海水が混ざった汽水という水質。

全国の中でも珍しい水質で、他に汽水の競艇場は「福岡競艇場」と「江戸川競艇場」のみ。

汽水は全国屈指の難水面として知られていますが、浜名競艇場は2つの理由から上記の開催場に比べて難水面ではなくなっています。

1つ目は、海水の方が多く混じり塩分濃度が高いから。

海水が多いと水質が柔らかくなるため浮力がつくのが特徴です。

風向きも同じ季節なら変わりにくくなるので、福岡競艇場と江戸川競艇場に比べたら走りやすい水面と言われています。

2つ目は前述した通り、浜名湖競艇場の水面が広いから。

海水による干満差や潮の流れが小さくなることから厄介なうねりが発生しにくくなります。

その変わり、水面の広さ故に風の影響が大きくなっています。

浜名湖競艇場は夏と冬で吹く風が変化!風の特徴を理解しておきましょう

浜名湖競艇の水面図

浜名湖競艇場の広さは「横幅が547.3m」「縦幅が168.7m」あり、風の影響を大きく受けやすく、更には季節ごとに風向きが変化します。

特に変わるのは夏と冬。

夏の場合は「向かい風」になり、ダッシュ勢が有利になります。

第一ターンマークに向かう途中でトップスピードに乗り、フルスロットルを握ったまま旋回できるので「まくり」が決まりやすい。

スロー勢の選手を注視しながら、ダッシュ勢を中心に予想を組み立てれば万舟を狙うことが可能です。

冬の場合は夏とは打って変わり、風が「追い風」になります。

5m以下の風であれば1コースがスタート前後で加速しやすくなるため、逃げが決まりやすい。

ただし、5m以上の風が吹けば1コースのターンが大きく流れてしまい、2コースの差しが決まりやすくなります。

夏と冬での風向きが逆になることと、同じ風量でも他の競艇場と違うということをしっかり頭にいれておいて下さい。

なので、夏はインコースの選手を押さえながらスロー勢を重視、冬は風速を確認してインコース重視で舟券を購入すると勝率が上がります。

浜名湖競艇場の四季別レース傾向を理解する

浜名湖競艇場は季節の変化によって各コースの勝率が変わります。

季節別で比べて何が違うのか。

押さえておくべきポイントをまとめました。

浜名湖競艇場(春)の特徴・傾向のポイント

浜名湖競艇場の春で押さえておくべきポイントは、

・インコースの1着率が低い

・4コースの1着率が高い

他の季節に比べて一番安定している季節です。

高配当を狙うなら1R〜12Rの中で4コースに信頼できる選手が出走し、インコースが格下の選手の時が狙い目です。

春季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 51.2% 18.1% 10.5% 6.6% 6.1% 6.6%
2コース 14.1% 26.3% 19.7% 15.6% 14.0% 10.0%
3コース 13.1% 18.6% 20.5% 18.4% 16.1% 13.1%
4コース 13.4% 19.0% 18.1% 20.0% 17.5% 11.7%
5コース 6.7% 12.5% 18.8% 20.5% 22.7% 18.5%
6コース 2.2% 6.6% 13.6% 20.0% 23.2% 34.0%
(集計期間:2020/03/01~2020/05/31)

浜名湖競艇場(夏)の特徴・傾向のポイント

浜名湖競艇場の夏で押さえておくべきポイントは、

・1コースの1着率が1番低い

・2・5・6コースの1着率が1番高い

・アウトコースが舟券に絡む確率が高い

夏は向かい風の影響でアウトコースの勝率が高い。

基本、インコースに人気が寄りやすいので相手にアウトコースの選手を含めれば高配当が見込めます。

夏季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 50.9% 19.6% 7.6% 5.8% 7.6% 8.2%
2コース 15.7% 23.9% 18.6% 16.1% 10.8% 14.6%
3コース 13.0% 17.3% 21.6% 18.5% 17.0% 12.2%
4コース 11.8% 18.1% 17.7% 20.5% 18.1% 13.5%
5コース 7.1% 16.4% 20.0% 21.1% 19.1% 16.0%
6コース 2.4% 5.7% 15.7% 19.1% 27.3% 29.5%
(集計期間:2020/06/01~2020/08/31)

浜名湖競艇場(秋)の特徴・傾向のポイント

浜名湖競艇場の秋で押さえておくべきポイントは、

・1コースの3連対率が高い

・2コースより3コースの方が舟券に絡む確率が高い

・センターコースが舟券に絡む確率が高い

センターコースから出走する選手の展開さえ読めれば、万舟も狙える季節です。

秋季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 55.3% 17.6% 9.3% 5.5% 7.6% 4.4%
2コース 14.2% 21.6% 18.9% 15.8% 17.7% 11.5%
3コース 15.2% 22.8% 17.6% 18.3% 15.4% 10.4%
4コース 10.2% 18.8% 21.5% 20.6% 14.6% 14.0%
5コース 5.0% 15.6% 19.4% 23.1% 17.9% 18.8%
6コース 1.5% 5.2% 15.1% 17.6% 26.1% 34.3%
(集計期間:2019/09/01~2019/11/30)

浜名湖競艇場(冬)の特徴・傾向のポイント

浜名湖競艇場の冬で押さえておくべきポイントは、

・1コースの1着率が一番高い

・2コースより3コースの方が勝率が高い

・秋に比べて若干アウトコースの勝率が高い

冬に吹く追い風によってインコースの勝率が高くなっています。

インコース中心に予想を組み立てれば勝ちやすくなるでしょう。

冬季のコース別入着率
  1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 57.5% 16.0% 8.1% 6.6% 7.2% 4.4%
2コース 12.6% 24.7% 19.2% 18.3% 14.0% 10.8%
3コース 13.3% 20.8% 20.7% 17.8% 15.0% 12.1%
4コース 10.7% 18.7% 18.7% 20.5% 18.5% 12.7%
5コース 5.4% 12.5% 20.4% 19.0% 22.9% 19.5%
6コース 1.5% 8.3% 13.9% 19.0% 22.4% 34.7%
(集計期間:2019/12/01~2020/02/29)
引用元:ボートレース浜名湖公式サイト 浜名湖水面攻略

浜名湖競艇場のコース別勝率を理解しておきましょう

浜名湖競艇場のコース別勝率は全国24箇所ある競艇場の中で何位なのか。

各順位をまとめてみました。

  順位 勝率
1コース 19位 52.9%
2コース 10位 14.6%
3コース 6位 14.1%
4コース 6位 11.2%
5コース 6位 6.1%
6コース 5位 2.1%

1コースの勝率は52.9%。全国の中では下位。

春と夏に吹く風が勝率を下げている原因でしょう。

軽視できないのは確かなので、出走する選手とモーター・時期を加味して予想を立てて下さい。

3〜6コースですが、数年前に比べて順位が上がっています。

特に6コースは13位から5位にアップ。

2.1%を高いと捉えるかは個人の自由ですが、順位が上がった=万舟券が狙いやすくなるということです。

これまでの浜名湖競艇場の特徴を押さえていれば、決して狙えなくはありません。

本格的に万舟を狙うなら春と夏、的中率を上げたいのなら秋と冬に勝負するといいでしょう。

浜名湖競艇場の出目に注目!回収率が100%を上回る買い目をご紹介

浜名湖競艇場で勝つためには、これまでご紹介してきた通り舟券を買えば問題ありません。

ですが、押さえておくポイントが多いので覚えるのが大変です。

予想の組み立てに困った時は浜名湖競艇場の「お宝出目」さえ知っておけば勝ちやすくなります。

このお宝出目とは、全レース同じ出目を買い続ければ回収率が100%を上回るというもの。

計算方法はボートレース浜名湖の公式サイトで公開されている3連単と2連単の占有率と平均配当から計算しています。

【3連単の出目】

出目 占有率 平均配当 払戻し金
①-③-⑥ 3.1% 4,031円 12,496円
①-⑤-⑥ 1.4% 8,465円 11,851円

【2連単の出目】

出目 占有率 平均配当 払戻し金
⑤-④ 1.2% 8,141円 9,769円
⑥-⑤ 0.7% 10,210円 7,147円

※測定期間は2020年8月〜2020年1月です

3連単のお宝出目は「①-③-⑥」と「①-⑤-⑥」。

この2つを買い続ければ勝つことができます。

その時に入手した情報で舟券を購入するよりか信頼度は高いでしょう。

2連単のお宝出目に関してですが、回収率は全て100%以下になってしまいお宝と呼べる出目はありませんでした。

しかし、⑤-④と⑥-⑤は平均配当が非常に高いので1〜6Rが荒れていたら買っておいた方が良い出目です。

「今日は凄い荒れている」と感じたらチャンスなので、この2点は覚えておいて下さい。

浜名湖競艇場の特徴・予想に役立つポイントまとめ

最後に、浜名湖競艇場の舟券予想に必要な要素をまとめておきます。

  • モータと選手の相性
  • 夏は向かい風でアウトコース有利
  • 冬は追い風でインコース有利
  • 困ったら①-③-⑥と①-⑤-⑥の2点買い

浜名湖競艇場の特徴を知らなければ予想難易度があがりますが、風による影響さえ理解してしまえば一気に難易度が下がります。

高配当を狙いやすい「穴」もたくさんあるので、コツを掴めばすぐにでも稼げるでしょう。

しかし、特徴通りになりそうなレースを探しても多くて3レースくらい。

さすがに全レースで稼ぐのは無理でしょう。

一か八かで勝負するくらいなら競艇予想サイトを利用した方が断然勝てます。

特に、競艇サラリーマンという競艇予想サイトは浜名湖競艇場の勝率が高い。

情報元が正確で分析力に長けているので精度の高い予想を提供しています。

中途半端に浜名湖競艇場で勝負するなら、競艇サラリーマンに任せましょう。

>>>競艇サラリーマンの検証記事はこちら

>>>競艇サラリーマンの公式HPはこちら

LINE公式アカウントバナー

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード