header_logo

競艇の小林晋が接触事故!当日の様子を振り返る

皆さん、こんにちは。

今回は悲しいお知らせです。

小林晋選手の訃報について取り上げさせていただきます。

小林晋選手 訃報 トップ

多摩川競艇での当日のレースについて

小林選手は、1月12日の多摩川競艇場6Rにて、他艇と接触して転覆し病院に搬送。

その後、治療を受けたそうですが同日の午後3時52分に死亡が確認されました。

現時点では死因はわかっていませんが、恐らく接触による全身打撲あるいは事故による失血死の可能性が高いと言われています。

実際の事故が起きてしまったレースの動画がこちら。

激しい3番手争いをしている途中で、このような事故が起きてしまいました。

後続の選手達に怪我がなかったのが不幸中の幸いですが、それでも1人の尊い命が失われてしまいました。

競艇は、華やかさや楽しさのある競技であることに変わりはありませんが、それに加えて常に死の危険と隣合わせだということを再認識しました。

この場を借りて、勇敢に攻めた小林晋選手のご冥福をお祈りします。

小林晋選手のこれまでの成績

小林晋選手のデビューから現在までの活躍を振り返ってみます。

小林晋 過去の写真

  • 名前:小林 晋(こばやし しん)
  • 生年月日:1977年11月3日
  • 出身地:東京都
  • 支部:東京
  • 登録期:85期
  • 級別:B1級

直近の期別成績も載せておきます。

小林晋 期別の成績

1999年の11月にデビューしてから、44歳まで現役を貫いた小林晋選手。

優勝経験はなく、ずば抜けた好成績を残していたわけではありませんが通算3325レースで1着343回と実力のある選手でした。

今後の活躍やA級への昇格にも期待が高まっていただけに、早すぎる殉職となってしまいました。

ファンから寄せられた追悼コメントを一部紹介

ネットやTwitterにはファンからの追悼の言葉が複数寄せられています。

いくつかご紹介します。

 

ご紹介した以外にも温かいコメントが届いていました。

生前、小林晋選手がどれだけたくさんのファンに愛されていたかがわかりますね。

また、残された85期の同期の選手にはより一層頑張って欲しいと思います。

小林晋選手のご冥福をお祈りします

最後に、小林晋選手のご冥福をお祈りすると共に、今後同じような事故が起きないよう現役の競艇選手の方々はくれぐれも気をつけていただきたいと思います。

私個人も1競艇ファンとして、今後の競艇界のさらなる発展を楽しみにしています。

コメントを投稿する

ニックネーム※任意

タイトル

内容

※業者・自作自演の口コミの場合削除する可能性があります。

LINE公式アカウントバナー

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード