header_logo
LINEリニューアル 限定情報配信中!

住之江ボートレースクラブ(SBC)の予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

住之江ボートレースクラブ画像
住之江ボートレースクラブ
1.0
公開日:
的中率 回収率 口コミ 満足度 高配当
1.0
1.0
1.0
1.0
1.0

※この数値は競艇予想サイト解体新書が独自に行なっている、競艇予想サイト満足度調査の基準に基づいて示した指標です。(調査対象期間に満たないサイトは、検証開始から現状までで判断した評価値が入っています。)

住之江ボートレースクラブ(SBC)を徹底検証!これさえ見れば全て完結

ども。競艇予想サイト解体新書の検証担当『前山 進』だ。

今回は、以下の競艇予想サイトを見つけたので紹介するぞ。

sbcトップ 

サイト名 住之江ボートレースクラブ(SBC)
公式サイト https://suminoe-bc.com/
情報元 運営者の今まで培ってきた経験を基に予想
コンセプト 「本物」の予想を提供すること
スタイル 「勝てる予想」だけを提供する
登録方法 メールアドレス・LINE
登録特典 10,000円のポイント付与
無料予想 週7公開(12時公開)
最安値プラン モーニング(8,000円)
ドメイン取得日 2022年06月26日
問い合わせ方法 メールでの問い合わせ(24時間受付)
運営会社 住之江ボートレースクラブ運営事務局
運営責任者 和田洋二
所在地 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-13-22
ポイントの有効期限 ポイント返還なし
支払い方法 銀行振込・クレジット
返還保証 なし
担当者の有無 あり
2chでのスレッドの有無 現状スレッド確認できず

「住之江ボートレースクラブって稼げるの?」

「良くある詐欺サイトじゃないの?」

「悪徳臭くて怪しい。」

など、様々な悩みはこの記事を読めば全て解決することが可能

住之江ボートレースクラブを使用するか迷っている方は是非参考にしてくれ。

この記事の監修者
監修者画像
前山 進

1966年6月17日生まれ。東京大学卒業。
ボートレーサーを目指すも怪我のため断念。某有名競艇雑誌の編プロで働いていたが、廃刊を機に退職。フリーでライター活動をする中で福岡と出会い共感。
競艇予想サイト解体新書設立に参加。競艇予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

【検証①】住之江ボートレースクラブの評判を口コミでチェック

まずは実際に利用したことのあるユーザーの口コミをチェックしておこう。

口コミはそのサイトが悪徳か見極める重要な要素だ。

皆さんがどの様な意見を持っているのか、どちらも合わせてご覧頂きたい。

検証①-1評価の高い口コミ

投稿者:まぁまぁさん 男性 会社員 20代 

blank
悪くはないです!5回参加して収支は1万円程プラス。バカほど稼げる訳ではないですが、一応儲かってはいます。ただ的中率低めなのが気になるかな。

投稿者:匿名さん 男性 自営業 20代 

blank
普通にいいかなぁ。5回使用して2回的中だから的中率は微妙。でも一応収支はプラス約5,000円です。なので回収率はそこそこかなと思いました。

投稿者:めぐさん 男性 会社員 20代 

blank
無料予想だけど問題ない!今の所20,000円以上は稼がせてもらってる!的中率も50%以上だから、ギャンブルにしては高めだと思うな。

収支はプラス回収率は良い20,000円以上稼いでいる、など。

住之江ボートレースクラブは回収率に定評があることが分かった。

ただ、的中率が低いことを指摘されているのが少々気になる。

一度の的中で負けた分を取り返せれば問題はないが・・・

回収率に期待して検証していこう。

検証①-2ネガティブな口コミ

投稿者:てったさん 男性 会社員 20代 

blank
ゴミだね。まず的中率がゴミすぎる。6回参加して全敗。まじで舟券代返してくれ。

投稿者:もこさん 男性 会社員 20代 

blank
登録しようか迷っている方へ。絶対にやめておいた方がいいです!本当に当たらないので後悔することになりますよ。担当者も信用ならないので、危ないです。

投稿者:匿名さん 男性 会社員 20代 

blank
詐欺サイト。担当者のこと信用して5回予想に参加したのに全敗+合計で80,000円以上負けた。もう二度と使わない。

ネガティブな口コミでは、的中率の低さを指摘する辛辣なコメントが多く投稿されていた。

競艇はギャンブルなので、当たらないことがあるのは承知の上だ。

しかし、ここまでの言われようは悪徳サイトだと証明されているようなもの。

特に気になるのは担当者の提案の予想が5回連続で不的中だったこと。

これは悪徳サイトだと言われても仕様がないな。

検証するのが怖くなってきたが、恐れずに予想に参加していく。

【検証②】住之江ボートレースクラブの無料予想

口コミを見る限り、大変不安な住之江ボートレースクラブの無料予想。

しかし、自分で体験してみなければ真相は分からない。

ということで、検証していこう!

と思ったのだが・・・

早速、不安要素にブチ当たった

まずは以下のメールを見てくれ。

sbcメール

後ほど担当者よりご挨拶をお届けします。

と書かれている。

が、いつまでたってもメールが届かない!

もう丸一日経っているが担当者からのメールが一向に来ない。

口コミでも担当者の質について叩かれていたが、住之江ボートレースクラブはユーザーに対しての誠意が欠けているようだ。

その後3日間待ってもメールは来ず

たまたま私にだけこのような対応なのかもしれないが、もしそうなら尚更腹が立つ

申し訳ないが、予想の検証はここで断念させてもらった。

もしかすると、住之江ボートレースクラブはユーザーの個人情報を集めることを目的としている詐欺サイトなのかもしれない。

実は悪徳サイトの良くある手法として、登録だけさせてメールアドレスを集め、そのメールアドレスを悪用する場合があるのだ。

住之江ボートレースクラブはそのような悪質サイトの可能性が高い。

追記:1週間後にようやくメールが来たが、すでに私のやる気はなく、検証は行っていない。

【検証③】住之江ボートレースクラブの的中実績の捏造を調査

ここでは、的中実績が捏造されていないか確認しよう。

的中実績とは、ユーザーに向けて公開した予想の結果を確認できるコンテンツ。

悪徳サイトはこの的中実績を、あたかも的中したかのように捏造していることがある。

住之江ボートレースクラブはかなり怪しい。

念の為確認しておこう。

検証③-1運営開始日と最古の的中実績の整合性を確認

的中実績の捏造方法で最も多いのは「サイト運営前の実績を掲載」していること。

本来、サイトの運営開始日を把握できる会員などいないが、実はドメイン取得日を調べることで把握可能だ。

ドメインとはサイトを公開する為に必要不可欠なもの。

つまり、サイト運営開始日=ドメイン取得日ということだ。

サイト運営前の予想を提供できるはずはないので、万が一このドメイン取得日以前の的中実績が公開されていたら一発アウト

早速調べてみよう。

sbc的中実績

実際に調べてみると、住之江ボートレースクラブの最古の的中実績は2022年09月03日

対して、ドメイン取得日は2022年06月26日だった。

日付上は、問題なし。

だが、どうやら住之江ボートレースクラブの的中実績は古いものから順に消されていく仕様のようだ。

これでは、捏造はないとは言い切れない

運営の対応といい、的中実績の捏造の可能性が拭えないことから、悪質サイトの可能性がかなり高い

住之江ボートレースクラブの検証結果

競艇予想サイト解体新書では住之江ボートレースクラブを悪徳競艇予想サイトと認定する。

sbcトップ

今回は担当者からのメールが届かず、稀に見る対応がずさんな競艇予想サイトだった。

実は優良サイトの運営メールは有益なことが多いので、その競艇予想サイトを使うかどうかの重要な要素なのだ。

住之江ボートレースクラブを使うくらいなら、競艇解体新書が優良認定した競艇予想サイトを使うことを強くおすすめする

いずれのサイトも運営がしっかりサポートしてくれる完璧なサイトだ。

【注目】更に稼げる方法・コツをご紹介します

ここまでで、住之江ボートレースクラブは稼げる『利用価値の高い競艇予想サイト』であることは、ご理解して頂けたと思います。

しかし、住之江ボートレースクラブだけでは負けた時の事を考えると・・・取り戻すのは難しいでしょう。

優良競艇予想サイトといえど、百発百中で当たることはありません。

なので、1つのサイトに絞るよりかは複数のサイトを使ったほうが勝率アップの可能性が広がります。

以下の競艇予想サイトをご覧下さい。

総合力が高く、非常に使いやすい

ビーボート

圧倒的な的中率に加え、回収率も高い

競艇の王道

一撃が大きく、一発を狙いやすい

カミフネ

この3サイトは、私がこれまでに検証してきたどの競艇予想サイトよりも無料予想で想像を上回る結果を残しています。

的中率・回収率どちらもバランスが良いのは当たり前。

最大の強みは『無料予想だけで稼げる』ことです。

どれか一つ選んでも構いませんが、1サイトの登録に掛かる時間は1分。

全部のサイトに登録してもたった3分しか掛かりません。

この3サイトを使えば、10,000円を1週間で10万円にすることも容易いでしょう。

百聞は一見にしかず、是非お試しください。

>>ビーボートの公式サイトはこちら

>>競艇の王道の公式サイトはこちら

>>カミフネの公式サイトはこちら

この記事の監修者
監修者画像
前山 進

1966年6月17日生まれ。東京大学卒業。
ボートレーサーを目指すも怪我のため断念。某有名競艇雑誌の編プロで働いていたが、廃刊を機に退職。フリーでライター活動をする中で福岡と出会い共感。
競艇予想サイト解体新書設立に参加。競艇予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

...続きを読む
LINE公式アカウントバナー

※LINE公式アカウントがシステムの不具合により、2024年4月3日から新しいアカウントになっています。
既に登録の方にはお手数ですが、下記から再度登録をお願いします。

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード