header_logo

SGグランチャンピオン(2021)の出場選手が決定!予想に必要な傾向やポイントをご紹介!

SGグランチャンピオン(2021)の出場選手が決定!予想に必要な傾向やポイントをご紹介!画像

SGグランチャンピオン【2021】の予想方法をご紹介!過去の傾向や攻略ポイントについて

第31回SGグランドチャンピオンが2021年6月22日〜2021年6月27日に児島競艇場で開催されます。

競艇ファンからは「グラチャン」の愛称で親しまれており、多くの人が注目するレースとなっています。

しかも、SGグランドチャンピオンは実力者ばかりが出走するレース。

実力が拮抗しており、荒れる展開もちらほら・・・。

そこで、今回はSGグランドチャンピオンの概要はもちろん。

過去の傾向を参考にした予想方法や、攻略に必要なポイントを全て公開します!

この記事を見ればSGグランドチャンピオンの全てを網羅することが可能。

ぜひ最後まで御覧ください。

SGグランドチャンピオンとは

SGグランドチャンピオンは毎年6月〜7月頃に開催されるレース。

  • グレード:SG
  • 開催地:財団法人日本モーターボート競走会によって決定
  • 優勝賞金:3,300万円

重賞レースの中で最高グレードのスペシャルグレード(SG)に位置づけられます。

優勝賞金は3,300万円と、数多くあるタイトルの中で3番目に高いレースです。

2019年まで2,500万円だったため、2020年以降は選手の奮闘具合も結果に大きく絡んでいるでしょう。

また、2021年の開催地に児島競艇場が選ばれたので、児島支部の選手の活躍に期待する人も多いのではないでしょうか。

そんなグランドチャンピオンを現地で観戦したいという方も多いと思います。

しかし、開催期間中はコロナ対策により入場が制限。

完全抽選の結果、当選した方のみが入場できるので注意しましょう。

SGグランドチャンピオンの出場資格について

競艇選手の中でも”実力者”が出走するグランドチャンピオン。

出場資格がこちらです。

  • 昨年度グランドチャンピオンの優勝者
  • 昨年度ボートレースグランプリ(SG)の優勝戦出場者
  • 今年度ボートレースオールスター優勝者

昨年度のグランドチャンピオンの優勝者はもちろん、ボートレースグランプリの優勝戦に出場した6名。

また、4月に開催されたボートレースオールスターの優勝者も優先して選出されます。

それに続く形で、選考期間内(直近1年)で開催されたSG優勝戦で完走している選手や、期間内の得点上位者が優先的に選ばれる。

要は、競艇界の”日本代表”みたいなものですね。

SGグランドチャンピオン【2021】の出場選手が決定!

第31回【SGグランドチャンピオン】は下記の52名に決定しました。

グランドチャンピオン2021の出走表

競艇界の絶対王者と呼ばれる松井繁選手や、今年3月に開催されたボートレースクラシックで優勝した石野貴之選手など。

実力のある選手が目白押しとなっています。

加えて、出走する選手のほとんどがSG常連。

どの選手が優勝してもおかしくありません。

そんなグランドチャンピオン、予想に頭を抱える人も多いのではないでしょうか。

ここからは、過去の結果から傾向を探ると共に、SGグランドチャンピオン2021の攻略方法を紹介していきます。

SGグランドチャンピオンの歴代優勝者から見える傾向について

2021年までに計30回開催されているSGグランドチャンピオン。

歴代優勝者がこちらです。

グランドチャンピオン過去の優勝者一覧

この結果から”2つ”の傾向が見えてきたので紹介していきます。

SGグランドチャンピオンには2年連続の優勝パターンがある?

SGグランドチャンピオンでは、第20〜30回の直近10年で、同選手の連続優勝が2度ありました。

  • 太田和美選手 2012-2013
  • 山崎智也選手 2015-2016

数多くのタイトルがあるSGでも、同じ選手が2連続優勝を果たしたケースはグランドチャンピオンとオーシャンカップだけ。

その他の重賞戦では、連続優勝すら滅多にありません。

予想に迷ったら昨年度の優勝者を軸にすると勝率UPに繋がるかもしれないので、傾向として押さえておきましょう。

SGグランドチャンピオンでは地元勢が劣勢?

SGグランドチャンピオン2021の開催場は児島。

予想する際に「児島競艇」で練習を積んできた選手、いわゆる地元勢をメインにして予想する人も多いのではないでしょうか。

しかし、過去30回開催されたSGグランドチャンピオンにおいて、開催地に所属している選手が優勝したのはたったの2回しかありませんでした。

グランドチャンピオンにおいて「地元勢だから」という理由で予想するのは危険かもしれません。

SGグランドチャンピオン【2021】で押さえるべき選手を紹介!

過去の傾向から攻略に繋がるポイントを紹介しました。

それを踏まえて【SGグランドチャンピオン2021】で活躍が期待できる選手を一部紹介します。

一人目は”昨年のグランドチャンピオン優勝者”である「徳増秀樹」選手。

徳増秀樹選手

昨年度のチャンピオンでありながら、今年で46歳を迎える大ベテラン。

SGの優勝経験こそ昨年のグランドチャンピオンだけですが、重賞レースで数々のタイトルを獲得している実力者です。

先程お伝えしたとおり、グランドチャンピオンは2年連続で優勝するパターンが多くあります。

グランドチャンピオン2021を予想する上で、今年は押さえておくべき選手の一人と言えるでしょう。

続いて二人目。競艇ファンであれば一度は聞いたことがある「峰竜太」選手。

峰竜太選手

直近で開催された「SGボートレースオールスターの優勝者」

数々のタイトルを総なめしており、今も尚絶好調の選手

最近は相◯食堂という番組でも話題になっており、競艇を知らない人にも親しみがある選手ですよね。

SGグランドチャンピオンこそ優勝経験はありませんが、”今年こそ”という競艇ファンからの期待を最も背負っている選手でしょう。

SGグランドチャンピオン2021の予想方法を大公開!

今回はSGグランドチャンピオンの特徴から過去の傾向、活躍が期待できる選手まで。

あらゆる角度から紹介してきました。

しかし、これらの情報だけでSGグランドチャンピオン2021を攻略することは難しいでしょう。

競艇は様々な要因が絡み合って初めて決着する競技。

当日の番組構成はもちろん・モーター・ボート・天候など、これらの”リアルタイム情報”は不可欠と言えます。

そこで、今回は私がSGを予想する際に利用している競艇予想を特別に紹介します。

その名も、競艇神風です。

競艇神風のトップページ画像

競艇神風は無料予想の回収率と的中率に定評があります。

関係者との繋がりがあることから、一般の人には知ることのできない情報力が最大の武器。

各開催上のリアルタイム情報を取り入れていることから、常に素晴らしい成績を残している予想サイトなんです。

メールアドレスだけで登録できるのでお手軽ですし、料金も一切かかりません。

「SGは自分で勝負したい」という人も中にはいると思いますが、参考にするだけで負けはぐっと減るので参考にしてみてください。

>>競艇神風の検証記事はこちら

>>競艇神風の登録はこちら

LINE公式アカウントバナー

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード