header_logo

ボートクロニクル(BoatChronicle)の予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

SS評価
ボートクロニクル画像
ボートクロニクル
4.9
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
4.9
4.9
4.9
4.8
4.9

ボートクロニクル(Boat Chronicle)を徹底検証!これさえ見れば全て完結!

こんにちは。競艇予想サイト解体新書の検証担当『前山 進』だ。

新しい競艇予想サイトの情報をゲットしたので共有する。

サイト名 ボートクロニクル
URL https://boat-j.net

トップページにアクセスすると、競艇投資の最高峰を実現!と書かれており、ボートクロニクルは競艇を投資として捉えているようだ。

投資のように安定的に利益を獲得できる。

という意味だろうが、競艇はあくまでギャンブル、必勝法は存在しない。

それを踏まえた上で、ボートクロニクルの予想に期待して検証を進めていく。

【検証①】ボートクロニクル(Boat Chronicle)のトップページについて

まずはトップページを参考に、ボートクロニクルの基本情報をチェック。

ボートクロニクル トップ画像

情報 現地調査員と競艇関係者から得た情報
分析 プロによる情報の精査及び予想の組み立て
スタイル 的中率・回収率のバランス重視

ボートクロニクルの特徴をまとめてみた。

情報は、全国24ヶ所全ての競艇場に現地調査員を派遣することにより得たリアルタイムな情報と、競艇関係者との強固なパイプにより得た情報の2つが軸となっている。

また、そこで得た情報をボートクロニクルの専属チームが精査・組み立てをして公開に至っているとのこと。

これらの長い工程を経たことによって、ボートクロニクルの公開する予想は一般の方では到底組み立てることのできない領域に到達しているそう。

これらが事実であれば、即登録するべき優良サイトだが・・・

ボートクロニクルの実力は実際に公開される予想に参加して判断する。

是非、最後までお付き合いいただきたい。

検証①-2 ボートクロニクルの登録方法

ボートクロニクルのトップページにアクセスすると、下記の登録フォームが設置されている。

ボートクロニクル 登録フォーム

登録に必要な手順は3つ。

  1. メールアドレスを入力
  2. 無料会員登録をクリック
  3. ボートクロニクルから届いたメールに記載されたURLをタップ

以上の工程を踏めば登録は完了する。

登録料や会員費は一切かからないので、登録に対して身構える必要はないだろう。

登録に使用するアドレスはGmailを推奨しているが、他のフリーアドレスで登録しても問題なく登録は行えた。

ただ、使用するアドレスの設定次第では折り返しのメールが迷惑メールフォルダに受信される可能性がある。

ボートクロニクルから返信がない場合は迷惑メールフォルダを確認してほしい。

検証①-3 ボートクロニクルの登録特典

ボートクロニクルに登録すると、10,000円分のポイントが付与される。

ボートクロニクル 登録特典

このポイントは有料予想の割引に使うことができる。

調べてみたところ、ボートクロニクルが提供している有料予想の最安値は「スターターA」の6,000円。

つまり登録特典だけで参加できるわけだが・・・

現時点でボートクロニクルの予想の精度は全くの未知数。

不的中となった場合、もちろん舟券代はマイナスになるのでいきなりの参加は危険。

これから競艇予想サイト解体新書が実際に予想に参加していくので、そちらの結果を参考に有料予想への参加を検討してほしい。

【検証②】ボートクロニクル(Boat Chronicle)の無料予想

ここからは実際に、ボートクロニクルの無料予想に参加していく。

無料予想はタダで利用できるので、買い目を確認するだけならリスクは0。

だが、舟券を購入するお金は自腹。

大きな払戻金に期待したい気持ちはあるが、最低でも不的中だけは避けてほしいところ。

検証②-1 ボートクロニクルの無料予想1回目(2021年11月15日)

今回勝負したのは2021年11月15日に公開された無料予想。

対象は江戸川9R。第45回日刊スポーツ杯の5日目だ。

ボートクロニクルが公開した買い目がこちら。

ボートクロニクル 11月15日 江戸川9R 買い目

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 三浦 洋次朗 A2 愛知 41.38 41.41 6枠2着
2号艇 寺島 吉彦 B1 東京 55.08 48.70 4枠3着
3号艇 河上 年昭 B1 埼玉 63.56 47.01 4枠4着
4号艇 小林 晋 B2 東京 52.99 54.55 2枠6着
5号艇 永田 郁弥 B1 愛知 61.02 48.74 2枠3着
6号艇 柴田 大輔 B1 福岡 55.08 55.08 1枠1着

提供された予想は三連単。買い目は計5点。

投資する金額は合計で10,000円だ。

では、公開された買い目の前売りオッズを確認してみよう。

ボートクロニクル 11月15日のオッズ表

組番 オッズ 推定払戻し 利益
1-2-3 11.0倍 22,000円 +12,000円
1-3-2 12.5倍 25,000円 +15,000円
1-3-4 17.9倍 35,800円 +25,800円
1-3-5 16.2倍 32,400円 +22,400円
1-3-6 28.4倍 56,800円 +46,800円

今走は1枠にA2級。2・3・5・6枠がB1級。残る4枠にB2級という対戦メンバーだ。

インに1番階級の高い選手がいることから、1号艇を軸にするのは妥当な予想。

セオリーでみると2号艇が2着に来そうな気もするが、ボートクロニクルは3号艇のボート連対率を重視しているようだ。

比較的堅い買い目ではあるが、予想通り決着することに期待しよう。

続いて、コンピューター予想を確認してみる。

ボートクロニクル 11月15日 コンピューター予想

コンピューター予想の本命は6号艇。

対抗に1号艇、2号艇、3号艇を選んでいるが、かなり攻めた予想という印象。

コンピューター予想の方は的中さえすれば、かなりの払戻金に期待ができる買い目。

気になる結果はこちら。

ボートクロニクル 11月15日 レース結果

決着は1-3-6。三連単の配当は28.4倍がついた。

ボートクロニクルのサムネイル
舟券代10,000円
=56,800円
コンピューター予想
舟券代10,000円
=0円

ボートクロニクルの予想が的中!

コンピューター予想が10点で不的中だったのに対して、ボートクロニクルの予想はたった5点。

ボートクロニクルの予想が、コンピューター予想を上回る素晴らしい予想だった。

とはいえ、無料予想に参加したのはまだ一度だけ。

今後も良い結果を残すと期待して、無料予想の検証を続けていく。

検証②-2 ボートクロニクルの無料予想を分析!狙い方・クセを徹底解剖

無料予想の初戦、見事白星を収めたボートクロニクル。

その後、初回を含めて9レースに参加することで実力を明確化した。

利用を検討している人は是非参考にしてほしい。

また、ボートクロニクルの全ての参加結果はこちらで公開しているので、合わせて参考にしていただきたい。

2021/11/24 三国9R 【画像】
結果
2
5
3
投資金額¥10,000
¥87,200
2021/11/23 鳴門11R 【画像】
結果
3
2
5
投資金額¥10,000
¥123,600
2021/11/22 芦屋11R 【画像】
結果
1
2
6
投資金額¥10,000
¥48,400
2021/11/20 平和島7R 【画像】
結果
5
6
3
投資金額¥10,000
¥0
2021/11/19 津8R 【画像】
結果
1
2
4
投資金額¥10,000
¥33,000
2021/11/18 宮島9R 【画像】
結果
1
4
5
投資金額¥10,000
¥31,600
2021/11/17 宮島9R 【画像】
結果
3
1
5
投資金額¥10,000
¥0
2021/11/16 江戸川9R 【画像】
結果
1
4
3
投資金額¥10,000
¥28,800
2021/11/15 江戸川9R 【画像】
結果
1
3
6
投資金額¥10,000
¥56,800
戦績 9戦7勝2敗 的中率 77.8% 回収率 454.9%
平均 投資 10,000円 平均 払戻 45,489円
合計収支
90,000円
409,400円
収支 +319,400円

たった1週間で319,400円の利益を獲得!

連日予想に参加したが、的中率は安定感抜群の77.8%。

しかも、回収率は驚きの450%超え!

的中したレース全てが高配当という圧倒的な爆発力を秘めている。

ではなぜ、ボートクロニクルの無料予想がここまで当たるのか。

参加した9回の無料予想の結果を基に、狙い方・癖を徹底的に分析してみた。

レース選び
一般(優勝)
重賞
レディース
一般
重賞(優勝)
企画/ドリーム
6番人気
5番人気
4番人気
3番人気
2番人気

1番人気
相手
6番人気
5番人気
4番人気
3番人気
2番人気

1番人気
投資金額
15,001円以上
5,001〜15,000円
5,000円以下
点数
1〜4点
5〜9点
10点以上

※チャートが大きい=払戻金額重視の予想
※チャートが小さい=的中率重視の予想

軸を堅実に選んでいるので的中率は高い。

また、買い目点数が少ないので回収率も100%を超えている。

提供された予想に、1号艇A1級など信頼できる軸がいれば狙い目。

ボートクロニクルの狙い方は基本的には的中率重視。

しかし、9レース参加した結果的に目を引くのは回収率の高さ。

的中を重視するだけでなく、レース次第では荒れるレースを積極的に選ぶ傾向もあり、バランス力は申し分ない。

提供された予想通りに舟券を購入するだけでも稼げるが、負けを減らしたいという方は軸が堅い時に勝負すると良いだろう。

>ボートクロニクルの無料予想を受け取る

【検証③】ボートクロニクル(Boat Chronicle)の有料予想

無料予想で素晴らしい結果を残しているが、有料予想はどうなのか。

ボートクロニクルの有料予想を購入し検証を行っていく。

検証③-1ボートクロニクルの「スーパーナイト」に参加【1回目】

今回私が選んだ有料予想は「スーパーナイト」。

50,000円で販売されているプランだ。

ちなみに、私は特典で付与された10,000円分のポイントと、無料予想で獲得した払戻金を使って購入した。

では、実際に提供されたスーパーナイトの買い目を見ていこう。

ボートクロニクル 有料情報 買い目

こちらが、11月19日に提供された買い目。

見て分かる通り、コロガシプランだ。

コロガシとは、1レース目で獲得した払戻金を2レース目の軍資金にして高額払戻金を狙う予想方法。

前提として2レース共に的中しなければ利益は0だが、その代わり当たれば大きな払戻金に期待ができる。

無料予想で高い的中率を残しているので、個人的には大きな期待を寄せている。

では、1レース目。

2021年11月19日の下関8Rから参加していく。

ボートクロニクル 有料情報 1R目

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 大熊 辰弥 B1 香川 48.87 71.43 5枠2着
2号艇 和田 敏彦 B2 福岡 57.46 44.62 6枠6着
3号艇 中村 有裕 A2 滋賀 48.84 58.21 5枠2着
4号艇 杉江 浩明 B1 愛知 47.93 54.14 1枠6着
5号艇 菅 章哉 A1 徳島 56.14 53.49 1枠2着
6号艇 近藤 友宝 B1 埼玉 51.13 41.73 2枠2着

提供された買い目の予想は三連単5点。

有料予想も同じく、かなり少点数での予想。

1点辺りの推奨金額が書かれているので、その通りに購入し20,000円で勝負。

では、公開された前売りオッズを確認していこう。

ボートクロニクル 有料情報 1R オッズ

組番 オッズ 推定払戻し 利益
1-3-5 39.9倍 79,800円 +59,800円
1-5-2 82.6倍 165,200円 +145,200円
1-5-3 29.0倍 58,000円 +38,000円
1-5-4 73.5倍 147,000円 +127,000円
1-5-6 68.5倍 137,000円 +117,000円

ボートクロニクルは1・5号艇を本命に選んでいる。

5号艇の菅選手は唯一のA1級の選手で、直近5レースで1着4回と波に乗っているため順当な選出と言えるだろう。

一方、1号艇の大熊選手はモーターの三連単率が圧倒的なものの、直近のレースは5枠2着とやや不安が残る。

ボートクロニクルは、大熊選手が好走するという情報を得たのだろうか、それとも1枠というだけで買い目に選出したのか・・・

続いて、コンピューター予想を見てみよう。

ボートクロニクル 下関8Rのコンピューター予想

コンピューター予想の本命は5号艇。

対抗に1号艇と3号艇を選択しており、ボートクロニクルの予想と大きな違いは無い。

コンピューター予想の方が買い目が多いとはいえ、やはり本命は1・5号艇を選ぶべきだろう。

前走の結果、ボート・モーターの三連単率等のデータを加味しても、予想に対する自信が星5つなのもうなずける。

とはいえ肝心なのはボートクロニクルが的中するかどうかだけ。

不安半分、期待半分。

気になる結果がこちら。

ボートクロニクル 下関8Rの結果

結果は1→3→5。

三連単の配当は、39.9倍もついた。

ボートクロニクルのサムネイル
舟券代20,000円
=79,800円
舟券代10,000円
=0円

コンピューター予想は惜しくも不的中。

1号艇と5号艇が大方の予想通り入線したが、3号艇の着順によりボートクロニクルは見事に的中を果たした。

コロガシを成功させ、さらなる利益獲得に期待しよう。

『スーパーナイト』2レース目

ボートクロニクルは1R目で79,800円の払戻金を獲得している。

よって2R目の舟券代は・・・79,800円÷5通り=15,960円/点。

1点15,900円で勝負する。

2レース目の買い目がこちら。

ボートクロニクル 下関12R 買い目

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 山崎 哲司 A1 愛知 56.72 47.58 3枠4着
2号艇 濱崎 直矢 A1 埼玉 46.21 50.77 5枠1着
3号艇 天野 晶夫 A1 愛知 52.24 52.59 2枠2着
4号艇 桐本 康臣 A1 三重 43.26 50.51 6枠4着
5号艇 古田 祐貴 A2 香川 44.53 48.87 1枠3着
6号艇 菅 章哉 A1 徳島 56.14 53.49 5枠3着

提供された買い目は1レース目同様に、3連単の5点。

では、公開された前売りオッズを確認していこう。

ボートクロニクル 下関12R オッズ

組番 オッズ 推定払戻し 利益
6-2-4 37.9倍 602,610円 +505,110円
6-4-1 25.5倍 405,450円 +307,950円
6-4-2 30.0倍 477,000円 +379,500円
6-4-3 47.6倍 756,840円 +659,340円
6-4-5 59.0倍 938,100円 +840,640円

ボートクロニクルの本命は6号艇で対抗4号艇。

6号艇の菅選手は、当地の勝率が1番高いので期待は持てる。

しかし、1号艇も同じ階級で当地の勝率も高いので頭を6号艇固定にするのはかなり攻めた買い目。

なにか確固たる根拠があるのだろうか。

的中に期待しよう。

続いて、コンピューター予想を見てみよう。

ボートクロニクル 下関12R コンピューター予想

コンピューター予想の本命も6号艇。

対抗に3号艇と4号艇を選んでいる。

6-4-1か6-4-3の決着となれば、ボートクロニクル・コンピューター予想共に的中。

果たしてどちらの予想が的中するのだろうか・・・。

結果はこちら。

ボートクロニクル 下関12R 結果

結果は6→4→2。三連単の配当は30倍!

見事に的中を収めてくれた!

競艇ジャブジャブのサムネイル
舟券代79,800円
=477,000円
舟券代10,000円
=0円

ボートクロニクルは見事にコロガシに成功!

払戻金は総額477,000円になった。

コンピューター予想が2レース連続して「惜しかった」で不的中となった結果でも、ボートクロニクルはしっかり的中させている。

レース選びや買い目の選定などどれをとってもボートクロニクルの予想には文句のつけようが無い。

有料予想ということで、本来なら情報料金+舟券代がかかるものをボートクロニクルは無料予想の利益だけで結果的に50万円近い払戻金を獲得できた。

また新たに参加した際は、都度更新していくので確認してみてほしい。

>ボートクロニクルの予想を確認してみる

【検証④】ボートクロニクル(Boat Chronicle)の口コミ・評判

競艇予想サイトの利用を判断する際、ユーザーの口コミは貴重な判断材料になる。

ここでは、ボートクロニクルが利用者からどのように評価されているのか。

口コミは新しいものから、毎週更新させていただくので、直近の成績・傾向を押さえて利用を判断していただければ幸いだ。

また、ボートクロニクルに関する全ての口コミはこちらで公開しているので気になる人は参考にしてほしい。

検証④-1競艇予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ
(2021年11月25日更新)

ボートクロニクル最近よく名前聞くので登録してみました!まだ無料予想にしか参加してないですが、1ヶ月で大体10万円位はプラスになっています。競艇投資ってほんとにできるんですね!

アラビアータさんからの投稿。

ボートクロニクルの無料予想に参加して、月に10万円ほどプラスになっているとのこと。

確かにボートクロニクルの無料予想はそれだけで充分稼げる精度である。

しかし、もっと大きな利益を獲得したいのであれば、貯まった利益で有料予想への参加がおすすめ。

競艇予想サイト解体新書が参加した”スーパーナイト”というプランは2レースのコロガシで48万円の払戻金を獲得できた。

ぜひ、参加してボートクロニクルの真の実力を体感してみてほしい。

今まで自分で買い目を組む時間がなかったので、ボートレースの無料の予想を使っていました。自信度が高くても外れることが多いので思い切ってこのボートクロニクルの予想を使ってみました。そしたら今までの何倍もの利益を獲得できて本当に感謝しています。

くまモンさんからの投稿。

コンピューター予想からボートクロニクルの予想に乗り換えた結果、今までより稼げるようになったとのこと。

ボートレースが公開するコンピューター予想は無料で閲覧できるため使っている方も多くいると思うが、正直精度に物足りなさを感じることもあるだろう。

その点、ボートクロニクルが公開する予想は同じく無料で使えるにも関わらず、精度は段違い。

どちらを使うかはもちろん個人の自由だが、本気で競艇で稼ぎたいのであれば、ボートクロニクルの予想に乗り換えることを強くおすすめする。

検証④-2競艇予想サイト解体新書に投稿された悪評
(2021年10月30日更新)

口コミの評価が高いので登録してみましたが・・・いざ使ってみると不的中。堅い買い目だったのにショックです。

アリスさんからの投稿。

期待しながら、参加したレースが不的中。

もちろん落ち込む気持ちもわかるが・・・

口コミの温度感から推測するに、アリスさんの利用回数は1・2回程度。

たった数回の利用で、そのサイトの価値を判断するのはナンセンス。

とはいえ、「複数回参加して結局稼げなかったらどうするんだよ」そう思う方もいるだろう。

そんな方のために競艇予想サイト解体新書では、あくまで自腹で複数回予想に参加している。

ボートクロニクルの予想の成績はこれまで紹介した通り、結果的に大幅なプラス収支。

あとは、競艇予想サイト解体新書を信じて、予想に参加するだけだ。

ボートクロニクル(Boat Chronicle)の検証結果

競艇予想サイト解体新書ではボートクロニクルを優良競艇予想サイトと認定する。

ボートクロニクル 優良認定画像

ボートクロニクルを検証した私の総合成績は・・・

戦績 12戦10勝2敗 的中率 83% 回収率 880%
平均 投資 9,167円 平均 払戻 80,667円
合計収支
110,000円
968,000円
収支 +858,000円

ボートクロニクルの予想は、買い目点数を極限まで押さえて公開している。

有料予想の精度は圧倒的に高く、トータルで見ても880%の回収率を誇っている。

競艇で稼ぎたいという人は、まずは無料予想から利用してみてほしい!

この記事の監修者
監修者画像
前山 進

1966年6月17日生まれ。東京大学卒業。

ボートレーサーを目指すも怪我のため断念。某有名競艇雑誌の編プロで働いていたが、廃刊を機に退職。フリーでライター活動をする中で福岡と出会う。

福岡の想いに共感し、競艇予想サイト解体新書設立に参画。責任者を務める。

競艇歴34年。パパ活アプリにハマり、今はグラドル3人のパパ。

競艇予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。

LINE公式アカウントバナー

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード