header_logo

ブルーオーシャンの予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

SS評価
ブルーオーシャン画像
ブルーオーシャン
4.3
的中率 回収率 無料予想 有料予想 高配当
4.5
4.5
4.4
4.1
4.0

競艇ブルーオーシャンの予想を自腹で検証!有料予想まで使ってみた結果を大公開

ども。競艇予想サイト解体新書の検証担当『前山 進』だ。

今回も新たに競艇予想サイトの検証依頼が届いたので紹介する。

サイト名 競艇ブルーオーシャン
URL http://boat-blue.com/

見た目は競艇予想というよりスロット。

キャラクターまで用意されていた。

どこかで見た覚えがあるような感じの懐かしいキャラクターだ。

というのも実は私、ブルーオーシャンを2年近く利用している。

ブルーオーシャンの登録完了画面

ブルーオーシャンに私が登録したのは2019年1月20日。

それからというもの、ブルーオーシャンの予想にはほぼ毎日お世話になっている。

この時点で大半の人は察しがついただろう。

そう。ブルーオーシャンは紛れもない優良競艇予想サイトだ。

しかし、いきなり優良競艇予想サイトだと言われるだけでは、信用できない人もいるだろう。

そこで、今回は改めてブルーオーシャンを検証し、何故ブルーオーシャンが優良競艇予想サイトなのかを明らかにしていく。

【検証①】競艇ブルーオーシャンのトップページ

まずはブルーオーシャンの基本情報から。

普段は見落としがちだが、実は大切なことが書かれている場合も・・

確認して損はないので、皆さんも見落とさないようにして欲しい。

検証①-1ブルーオーシャンとは

ブルーオーシャンのトップページ

情報ルート 競艇関係者から得られる情報を駆使
予想師 歴15年の元競艇記者が買い目公開
スタイル 自信・経験・情報から高い的中率を維持

ブルーオーシャンの予想は【Mr.オーシャン】という人物が厳選し、提供している。

Mr.オーシャンについて分かるのは、競艇歴15年の元競艇新聞記者であり、競艇関係者と繋がりを持っているということだけ。

実在するのかどうかは確認できないが・・・

私がほぼ毎日予想に参加している時点で、良い仕事をしているのは間違いない。

検証①-2ブルーオーシャンの的中実績について

ブルーオーシャンに掲載されている的中実績はこちら。

確認できたのは全部で6つ。

最低獲得金額はお試しシングルの60,400円。

最高獲得金額はブルーオーシャンクラウンの1,733,750円となっている。

平均の獲得金額は631,400円。

極端に高い訳ではないが、別に低い印象もない。

むしろ的中率重視のサイトにしては良い利益水準だと思う。

ちなみにブルーオーシャンの有料予想はコロガシ提供が基本。

高い的中率を活かし、コロガシ予想で利益を増やす。

予想精度が低いサイトだと難しい方法だが、ブルーオーシャンの実力ならコロガシ成功率が高いのも納得できる。

検証①-3ブルーオーシャンの登録特典

  • 元競艇記者のコラム配信
  • 情報会社が本当に狙っているレースを公開
  • 10,000円分のポイント付与

登録特典は全部で3つ。

まず元競艇記者のコラムについてだが、予想というより競艇業界のニュースについて書かれている。

例えば新人レーサーがデビューしたとか、注目のレースがあるとか。

日々忙しく、競艇の情報に疎い人は重宝するかもしれない。

続いては、情報会社が本当に狙っているレースを公開について

基本的には、知名度が低く誰も狙わない分オッズの上下が激しいレースがピックアップされる。

公開は不定期で、ひと月丸々更新されないなんてこともザラ。

それだけ貴重な情報なので、狙い方や見解を見るだけでも為になる。

公開されるとメールで通知が届くので、気になる方はメールをしっかり確認しておこう。

最後は10,000円分のポイント付与。

登録時にポイント配布するサイトは多いが、追加でポイントと購入しないと有料予想に参加できないことが大半だ。

しかし、ブルーオーシャンの場合、『お試しシングル』という8,000円で参加できる有料予想があるので、1度だけだが実質無料で有料予想を使うことができる。

後述するが、ブルーオーシャンの有料予想の精度は素晴らしい。

それに無料で参加できるのであれば、参加しない理由はないだろう。

検証①-4ブルーオーシャンの登録方法

ブルーオーシャンへの登録は至って簡単。

メールアドレスを1つ用意するだけでいい。

ブルーオーシャンの登録フォーム

サイト内には画像のような登録フォームが2箇所用意されているので、いずれかの入力欄にアドレスを入力。

「無料予想を受け取る」ボタンをタップし、折返しメールに記載のURLをタップするだけだ。

環境によっては迷惑メールフォルダに届いてしまうこともあるので、ブルーオーシャンからメールが届かない場合は迷惑メールフォルダを覗いてみるようにしよう。

ちなみに、私が2年近く利用していて変なメールが届いたりするようなことは1度もなかったのでセキュリティ面に関しては安心していいだろう。

ブルーオーシャンの基本情報についてはここまで。

次に、悪徳競艇予想サイトがよくやる的中実績の捏造をブルーオーシャンがしていないかを検証していく。

【検証②】競艇ブルーオーシャンの的中実績捏造を調査

競艇予想サイトの中には、的中実績を捏造する不届き者が数多く存在する。

ではブルーオーシャンはどうなのか。

予想精度を紹介する前に、的中実績が捏造されていないことを証明する。

検証②-1運営開始日と最古の的中実績の整合性を確認

的中実績の捏造を確認する最も簡単な方法は最古の的中実績と運営開始日との整合性。

サイトの運営が開始される以前には、会員を集めることすらできないので、予想を公開するのは不可能。

それなのに運営開始日以前の実績がある=捏造していると判断できる。

それを踏まえてブルーオーシャンに掲載されている最古の的中実績を確認してみると・・・

直近の的中実績しか確認ができなかった。

これでは実績の捏造は判断ができない。

ただ、私が参加した予想の結果が実績として公開されているのは確認済みなので、少なからず本当の実績が掲載されていることは間違いないだろう。

では続いてブルーオーシャンの予想精度を紹介する。

ブルーオーシャンの核心に迫る内容なので見落とさないようにして欲しい。

【検証③】競艇ブルーオーシャンの無料予想

ブルーオーシャンは、無料予想を基本的に毎日公開している。

中でも印象に残ったレースの買い目と結果を紹介する。

検証③-1ブルーオーシャンの無料予想1回目

今回勝負したのは2020年9月29日の無料予想。

対象は蒲郡9R。ガマゴリうどん杯の初日。

実際に公開された買い目がこちら。

ブルーオーシャンの無料予想2020年9月29日蒲郡9Rの買い目

ブルーオーシャンは2号艇を軸に1号艇から全流し。

抑えで2号艇から5号艇→1号艇を選んでいる。

舟券代に関しては、推奨がないので1点1,000円の計5,000円で勝負。

では公開された買い目ごとの前売りオッズを確認する。

ブルーオーシャンの無料予想2020年9月29日蒲郡9Rの前売りオッズ

組番 配当 推定払戻し 利益
2-1-3 9.4倍 9,400円 +4,400円
2-1-4 11.3倍 11,300円 +6,300円
2-1-5 5.6倍 5,600円 +600円
2-1-6 37.9倍 37,900円 +32,900円
2-5-1 14.3倍 14,300円 +9,300円

トリガミになる買い目はなし。当たればプラス収支確定だ。

しかし2号艇・1号艇に人気が集まっているので、基本的には安めの配当。

最も安い買い目だと当たってもたった600円にしかならない。

頼みの綱は6号艇。

6号艇が絡めばオッズは一気に跳ねるので、できるなら2-1-6のでの決着が理想。

6号艇が絡む買い目でオッズが1桁代のものが1つもない以上、厳しいのは承知しているが、可能性がないわけではないので期待したい。

では、ボートレースオフィシャルが公開しているコンピューター予想も確認してみる。

ブルーオーシャンの無料予想2020年9月29日蒲郡9Rのコンピュータ予想

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 後藤 隼之 A2 東京 43.48 46.38 なし
2号艇 磯部 誠 A1 愛知 43.21 45.00 なし
3号艇 中田 友也 B1 埼玉 50.00 55.84 6枠4着
4号艇 堀本 裕也 B1 愛知 33.33 60.76 2枠6着
5号艇 佐藤 大佑 A2 東京 62.50 36.62 なし
6号艇 黒田 誠司 B1 静岡 48.33 55.13 4枠5着

コンピューター予想は2号艇を本命にした計10点で勝負。

狙い方はブルーオーシャンと大差ないが、頭を1艇に絞っているブルーオーシャンと違い、複数選んでいるコンピューター予想の方が買い目が広く舟券代がかさむ。

当たってプラスになれば結果オーライだが、より絞って当たる方が利益は増える。

それを踏まえるとブルーオーシャンのほうが理想的な狙い方と言える。

では結果の確認をしてみよう。

ブルーオーシャンの無料予想2020年9月29日蒲郡9Rの結果

決着は2-1-3で配当は9.4倍!!

舟券代5,000円
=9,400円
舟券代10,000円
=9,400円

結果はブルーオーシャン・コンピューター予想共に的中!

しかし、僅か5点で仕留めたブルーオーシャンとは違い、点数差が仇となったコンピューター予想。

このように結果が堅くても、狙いを絞るだけで利益は変わってくる。

ブルーオーシャンは、無料予想でも妥協せずレース展開を事前に読み、見合った点数で勝負する。

だからこそ、オッズが一桁台でもしっかり利益を引き出せるのだろう。

その証拠に、ブルーオーシャンの無料予想を更に細かく分析してみるとある規則性があった。

検証③-2ブルーオーシャンの無料予想を分析!狙い方・クセを徹底解剖

私がピックアップした無料予想では、堅めながらも点数を押さえ見事利益をもたらしていた。

とはいえ、1回辺りの配当が少ないと1度の不的中でもマイナス収支になってしまうのではないか?

そう思う人もいるだろう。

では、ブルーオーシャンの無料予想に参加し続けた場合、収支はどう変動するのか。

とりあえず1週間分の結果をまとめてみた。

2020/10/08 宮島10R 【画像】
結果
1
2
3
投資金額¥4,000
¥0
2020/10/09 住之江2R 【画像】
結果
2
3
4
投資金額¥8,000
¥20,000
2020/10/13 若松9R 【画像】
結果
1
2
4
投資金額¥6,000
¥6,500
2020/10/18 宮島12R 【画像】
結果
5
1
3
投資金額¥6,000
¥0
2020/10/23 児島12R 【画像】
結果
5
4
1
投資金額¥8,000
¥144,800
2020/10/27 三国12R 【画像】
結果
1
2
4
投資金額¥1,000
¥0
戦績 6戦4勝2敗 的中率 66% 回収率 195%
平均
投資
6,160円 平均
払戻
12,080円
合計収支
37,000円
72,500円
収支 +35,500円

6回の参加で不的中は2回。

的中率は66%と「それなり」の水準だ。

しかし回収率は195%と完全なプラス収支に。

無料予想にたった6回参加しただけで、35,000円以上もの利益を獲得できる以上、単に堅い予想を公開している訳ではないことがわかるだろう。

では続いて、1週間分の無料予想からブルーオーシャンの狙い方を調べてみた。

回数 レース種 相手 点数 投資金
1回目 一般戦 1番人気 2.3.4.5.6 5点 5,000円
2回目 一般戦 1番人気 2.3.4.5.6 8点 8,000円
3回目 一般戦 1番人気 2.3.6 4点 4,000円
4回目 一般戦 1番人気 2.3.4.5.6 8点 8,000円
5回目 一般戦 2番人気 3.4.5 6点 6,000円
6回目 一般戦 1番人気 2.3.4.5.6. 8点 8,000円
レース選び
一般(優勝)
重賞
レディース
一般
重賞(優勝)
企画/ドリーム
6番人気
5番人気
4番人気
3番人気
2番人気

1番人気
相手
6番人気
5番人気
4番人気
3番人気
2番人気

1番人気
投資金額
15,001円以上
5,001〜15,000円
5,000円以下
点数
1〜4点
5〜9点
10点以上

※チャートが大きい=払戻金額重視の予想
※チャートが小さい=的中率重視の予想

軸は人気よりだが、その分相手選手の選別・投資金で配当を調整。

的中率を重視しつつ、払い戻しにも妥協しない本来の「稼げる」形。

絞っている分、軸がハズレてしまうと元も子もないが、的中に信頼できる予想サイトならこの方法は文句なし。

ブルーオーシャンは、的中率と回収率の両立を実現する競艇予想サイト。

本来どちらも両立するのは困難だが、ブルーオーシャンは狙い過ぎず、狙わな過ぎずの絶妙なラインを攻め、且つ堅すぎると判断した場合は事前に投資金を増やす。

表面上は的中率特化の予想サイトだが、1回1回の利益までもしっかり計算しているので高い回収率も実現できている。

単に堅い予想をしている訳ではないからこそ、中長期で見てもプラス収支が維持できるってことだ。

長い目で見てしっかり利益を維持できる予想サイトは数少ない。

是非参考にしてほしい。

>ブルーオーシャンの無料予想を使ってみる

【検証④】競艇ブルーオーシャンの有料予想

無料予想で稼げることはわかった。

次に気になるのは・・・・有料予想だろう。

有料予想は無料予想とは違い、参加するだけで料金が発生する。

故にしっかり当たって稼げなければならない。

ではブルーオーシャンの有料予想はお金を払う価値があるのか。

自腹で有料予想にも参加したので参考に。

検証④-1ブルーオーシャンのナイターBIGに参加1回目

数ある有料情報から、私が選んだのはナイターBIG。

参加料金は80,000円と少々高値だが、70万円もの払戻しが見込めるとなれば参加して損はない。

では、実際にどんな買い目が公開されたのか。

ブルーオーシャンの有料予想ナイターBIGの買い目

ブルーオーシャンが公開したナイターBIGは2Rのコロガシ提供。

コロガシは1戦目を当ててからが本番だ。

ブルーオーシャンは初戦をどう狙っているのか。

1レース目の前売りオッズから確認してみる。

2020年10月11日下関8Rの前売りオッズ

組番 配当 推定払戻し 利益
2-3-4 30.2倍 120,800円 +100,800円
2-3-6 17.7倍 88,500円 +68,500円
2-4-3 69.1倍 207,300円 +187,300円
2-4-6 84.9倍 254,700円 +234,700円
2-6-3 59.2倍 177,600円 +157,600円
2-6-4 130.1倍 260,200円 +240,200円

ブルーオーシャンの予想は計20,000円の舟券代を買い目ごとに指定された割合で分配する。

その通りに舟券を購入すると最低でも88,500円の払戻し。

最高だと260,200円の払戻しが見込める。

もちろんトリガミになる可能性は微塵もない。

さすがに狙いすぎという印象だが、軸に選んでいる2号艇は今走唯一のA1級、SGにも名を連ねる稲田浩二選手だ。

決して常識ハズレでないことは確認できる。

では続いて、ボートレースオフィシャルサイトが公開しているコンピュータ予想を確認してみる。

2020年10月11日下関8Rのコンピューター予想

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 寺本 武司 B1 長崎 47.54 49.17 3枠4着
2号艇 稲田 浩二 A1 兵庫 40.98 44.17 1枠1着
3号艇 木場 雄二郎 B1 山口 50.40 49.21 2枠2着
4号艇 金田 大輔 B1 岡山 50.83 53.54 2枠5着
5号艇 田路 朋史 A2 兵庫 43.70 48.03 6枠3着
6号艇 岡瀬 正人 A2 岡山 45.16 50.81 3枠6着

コンピューター予想はブルーオーシャンと同様に2号艇の稲田選手を軸に選んでいる。

狙い方に然程違いはなさそうだが・・・

コンピューター予想は3号艇(B1)=5号艇(A2)=6号艇(A2)。

ブルーオーシャンは3号艇(B1)=4号艇(B1)=6号艇(A2)を相手に選んでいる。

外枠とはいえ、B1級とA2級では実力に差がある。

コロガシを成功させる意味でも、より実力のある方を選ぶのが一般的なはず。

ブルーオーシャンには4号艇に注目する大きな理由があるのか。

ここで不的中となればコロガシは失敗だが、果たして結果は・・・

2020年10月11日下関8Rの結果

決着は2-4-3で配当は69.1倍!!

舟券代20,000円
=207,300円
舟券代10,000円
=0円

ブルーオーシャンが対抗に推していた3号艇・4号艇が見事舟券に絡んだ。

私の見立てでは、アウトコースが好走すると思っていたがやはりブルーオーシャンの見解は素晴らしい。

ナイターBIGの2戦目

続いてコロガシ2戦目。

ブルーオーシャンが1R目で獲得した金額は207,300円。

これをそのまま2戦目につぎ込む。

舟券代は207,300円を5点に各20%ずつなので41,460円

端数切捨てで1点41,400円で勝負する。

では続いてオッズの確認だ。

2020年10月11日下関9Rの前売りオッズ

組番 配当 推定払戻し 利益
3-5-1 21.0倍 869,400円 +849,400円
3-5-6 17.6倍 728,640円 +708,640円
5-3-1 22.1倍 914,940円 +894,940円
5-3-6 16.8倍 695,520円 +675,520円
5-6-3 19.2倍 794,880円 +774,880円

さすがコロガシ2戦目!!

1点辺りの舟券代が多いので、見込める利益も莫大に跳ね上がっている。

最低オッズの5-6-3で決着すると、ナイターBIGの目標金額である70万円を下回るが、それでも十分すぎる払戻しとなっている。

では、この予想は十分な狙い方なのか。

コンピューター予想と出走表も確認してみる。

2020年10月11日下関9Rのコンピューター予想

  選手名 級別 支部 モーター3連率 ボート3連率 前結果
1号艇 小川 広大 B1 福岡 46.09 45.67 2枠4着
2号艇 村岡 賢 B1 広島 42.40 51.64 4枠3着
3号艇 広次 修 A2 山口 43.55 54.84 6枠3着
4号艇 小菅 文隆 B1 佐賀 37.74 46.40 1枠/.F
5号艇 森永 淳 A2 佐賀 48.21 57.14 1枠1着
6号艇 川島 圭司 A2 滋賀 46.27 36.44 3枠2着

コンピューター予想は5号艇森永選手を本命に1・3・6号艇で流しているが、ブルーオーシャンの狙い方もそれほど変わりない。

3・5・6号艇に関しては共にA2級であり、A1級が出走しない今走ではメインどころとなるし、1号艇はB1級だが、インコースという特性から最後に残る可能性は想定できる以上、ちょっとした穴として加えているのかもしれない。

全体的に割と堅めの予想だが、まあ変に大穴を狙って不的中になるくらいなら妥協するべきだろう。

いずれにしても、ブルーオーシャンの予想は当たればプラス収支が確実。

どんなに堅くても、とにかく的中することが大切だ。

では結果はどうなったのか。

2020年10月11日下関9Rの結果

決着は5-3-6で16.8倍の配当がついた。

舟券代20,000円
=695,520円
舟券代10,000円
=16,800円

ブルーオーシャン・コンピューター予想の読み通りオールA2級で決着!

見事コロガシ成功となった。

最終的な払戻しは695,520円。

舟券代・情報料金を差し引いても595,520円の圧倒的プラス収支だ。

更に上級の情報に参加したら、一体いくら稼げるのだろう。

次はもっと上の情報に参加してみるので確認して欲しい。

>ブルーオーシャンの有料予想を使ってみる。

【検証⑤】競艇ブルーオーシャンの予想はなぜ当たる!?理由を調べてみると・・・

ここまでで、私がブルーオーシャンを評価する理由は理解できたと思う。

ただこれだけではない。

ブルーオーシャンは本当に価値ある競艇予想サイトと認めざる負えなかった決め手がある。

まずはこちらを見てほしい。

ブルーオーシャンの前山ポイントの出走表

こちらは、2020年10月23日に児島競艇場で開催された12Rの出走表。

3号艇・5号艇を除く全艇がA1級となっている。

皆さんはこのレース、どんな展開を予想するだろう。

まず参考にするのは枠・勝率・モーター・ボートの3連率。そして今節の成績だろう。

それらを加味して独自に予想してみると

  • 1→2→4=5.3倍
  • 1→4→2=6.9倍
  • 1→2→5=9.8倍
  • 1→5→2=20.9倍
  • 1→4→5=10.0倍
  • 1→5→4=21.8倍

こんな組み合わせになるはずだ。

オッズを見ても分かるように、他の人たちも私と似たような展開を想定している。

しかし、ブルーオーシャンは違った。

ブルーオーシャンの前山ポイントの買い目

一般的な見解と同様に、1・2・4・5号艇を選びつつ、穴狙いとして5号艇頭の組み合わせも公開した。

5号艇もA1級である以上、可能性はあるものの・・・

1号艇松田選手の勝率は今走で最も高い7.76。

加えて搭載のモータやボートは悪くないし、インコースからの出走となれば有無を言わさず1着入線するだろう。

穴狙いの買い目なんて舟券代の無駄遣いだろ。

・・・と思ったが結果は。

ブルーオーシャンの前山ポイントの結果

冷静にまくり差しを決めた5号艇尾嶋選手が1着に入線。

好スタートを切った4号艇一宮選手の先マイで、人気の1号艇松田選手は出遅れで1マークを旋回する羽目に。

結果4着と凡走。人気がコケた事によりレースは大荒れとなった。

私はブルーオーシャンの予想通り舟券の購入を済ませていたので・・・

ブルーオーシャンの前山ポイントWIN画像

144,800円の払戻しを獲得できた。

このレース、何が1番すごいかって??

ブルーオーシャンはこの予想を無料で公開したのだ。

参加に掛かった費用はたった8,000円。

舟券代を差し引いても136,800円のプラス収支となった。

では、ブルーオーシャンはなぜ大荒れの展開を予測できたのか。

前山の超注目ポイント
穴狙いの予想を公開する理由がない

根拠① 1号艇の勝率は圧倒的に高い
根拠② 仮に前付けしても5号艇は4カドになる
根拠③ 5号艇はスタートがあまり得意ではない。

前山の結論
1号艇有利の展開が覆る可能性を示唆していた

5号艇のモータを信じれば、絶対に選べない選手ではない。

しかしブルーオーシャンは、買い目に書かれているように4カドの一宮選手が好走することを予め見抜いていた。

その上で押し切った4号艇の内から5号艇が抜きに掛かるところまで想定しているということは・・・

  1. スタートが枠なりで収まること
  2. 4号艇が好スタートを切ること
  3. 1号艇が1マーク旋回で流れてしまうこと

これらが起こる可能性を事前に掴んでいたのだろう。

しかも、このオイシいレースを無料で公開できるブルーオーシャン。

情報源がかなり凄いのは言うまでもない。

【検証⑥】競艇ブルーオーシャンの口コミ・評判

ここからは、実際にブルーオーシャンを使った会員からどんな評価をされているのか確認していく。

検証⑥−1競艇予想サイト解体新書に投稿された良い口コミ

無料予想調子よかったのでお試しダブル使ってみました!目標金額10万だったのですが、実際には24万円の払戻しになりました。1万ちょいでこの金額はホントすごいと思いました!これだから競艇はやめられません。

みわさんからの投稿。

コロガシ成功おめでとう。そして的中報告をありがとう。

お試しダブルは私もまだ未参加の有料情報。お試しの情報でも手を抜かない姿勢は評価できる。

私もまだまだブルーオーシャンの予想に参加するつもりだが、他にも参加したらぜひ報告をお願いする。

無料予想参加しました。現時点で10戦8勝2敗。22,400円のプラスです。ここに書かれていたように的中率はホントに高いという印象です。また今の所はトリガミにもなっていないので普通に良いサイトだと思います。今後もしばらく使ってみます。

まさよしさんからの投稿。

戦歴の報告までありがとう。

無料予想は基本的にガチガチの予想で的中率に特化するサイトと、穴狙いの予想で回収率に特化するサイトの2パターンがある。

ただ、どちらのパターンにも穴があり結果収支がマイナスなんてのはザラだ。

ブルーオーシャンは、その2つを両立させながらプラス収支を実現する数少ないサイト。

まさよしさんは良い判断をした。これからもブルーオーシャンでたくさん稼いで欲しい。

検証⑥−2競艇予想サイト解体新書に投稿された悪評

うーん。当たるっちゃ当たるんだけど配当低い予想ばっかじゃね?無料予想を2回使って利益3,200円だよ?これでも優良サイトって言えるのかな?俺は正直いいとは思えない。

野村さんからの投稿。

貴重な意見をありがとう。

仮に1ヶ月参加して、全くプラスにならないのなら不満が出てもおかしくない。

しかし、野村さんが現時点で参加したのはたったの2回。

競艇予想サイトの予想には波があり、的中連発があれば連敗だってある。

野村さんの気持ちは非常に良く分かるが、現状当たって少しでもプラスになっているブルーオーシャンの無料予想にケチを付けるのは違う気がする。

もしも短期間でしっかり多額の利益を得たいなら、無料ではなく有料予想に参加してみることをおすすめする。

競艇ブルーオーシャンの検証結果

競艇予想サイト解体新書ではブルーオーシャンを優良競艇予想サイトと認定する。

ブルーオーシャン優良認定画像

ブルーオーシャンの予想に参加した私の総合成績は・・・

戦績 11戦8勝3敗 的中率 72.7% 回収率 332%
平均
投資
9,000円 平均
払戻
27,300円
合計収支
100,000円
301,120円
収支 +201,120円

精度良し!結果良し!利益良し!

これでも悪徳サイトと思うなら、この世の競艇予想サイトは全て悪だ。

競艇予想サイト解体新書では、ブルーオーシャンを自信を持っておすすめする。

まずは無料予想を試してみてほしい。

この記事の監修者
ブルーオーシャン画像
前山 進

1966年6月17日生まれ。東京大学卒業。

ボートレーサーを目指すも怪我のため断念。某有名競艇雑誌の編プロで働いていたが、廃刊を機に退職。フリーでライター活動をする中で福岡と出会う。

福岡の想いに共感し、競艇予想サイト解体新書設立に参画。責任者を務める。

競艇歴34年。パパ活アプリにハマり、今はグラドル3人のパパ。

競艇予想サイト解体新書では主に検証記事を担当する。