header_logo

競艇予想サイトがなぜ当たらないのか!?その悪質な実態を大暴露!

競艇予想サイトの予想が「当たらない」理由を徹底解明!

ataranai

どうも。福岡です。

今回は競艇予想サイトを利用していく上での弊害。

「予想が当たらない」

という、競艇予想サイトとしてあるまじき結果について言及していきます。

トップページに書かれている内容とは全く違う。

「資金を増やすつもりが、逆に借金をしてしまった・・・」

なんて報告も珍しくありません。

なぜ、競艇予想サイトの予想が当たらないのか。

競艇予想サイト解体新書が詳しく解説します。

情報の提供者が完全な素人

予想の当たらない競艇予想サイトの代名詞は、情報の精査を全くせず適当な予想を提供する。

これに尽きます。

例えば、戦国ボートと言うサイト。

トップにはこの様に書かれています。

予想の当たらない競艇予想サイトの実態について

競艇予想サイトを利用するユーザーの殆どが、直近のお金を求めているはず。

「勝てる」「儲かる」を実感!

なんて書いてあったら、とりあえず参加してみたくなるのもわかります。

しかし、それが一番の落とし穴。

競艇解体新書では、戦国ボートを悪徳競艇予想サイトに認定しています。

記載内容はいっちょ前でも、いざ使ってみたら予想は全く当たらず4連敗からの2連敗で終わりました。

1970/01/01 R 【画像】
結果
投資金額¥0
¥0
1970/01/01 R 【画像】
結果
投資金額¥0
¥0
1970/01/01 R 【画像】
結果
投資金額¥0
¥0
1970/01/01 R 【画像】
結果
投資金額¥0
¥0
1970/01/01 R 【画像】
結果
投資金額¥0
¥0
1970/01/01 R 【画像】
結果
投資金額¥0
¥0
1970/01/01 R 【画像】
結果
投資金額¥0
¥0

評価点数は40点未満。

競艇解体新書の基準の中で最も低いD判定の戦国ボートで稼ぐことはできません。

なぜ、ここまで内容と異なるのか・・・

その理由は、情報の質がとにかく低いこと。

プロの関係者や裏情報、提携情報ルートの確立はできていませんし、システム解析も完全にウソ。

真実が1つも存在しない可能性があります。

書かれている内容は類似していても、少しでも違和感を覚えたら疑う気持ちを忘れないようにしてください。

本物の競艇予想サイトとの大きな違いはレース選び!

稼げるサイトと稼げないサイトの予想はどの様に異なるのか。

その一番の決め手はレースの選び方。

そして、更に根拠付けるのが「予想の仕方」と「買い目」です。

本当に稼ぐことができるサイトとは雲泥の差。

競艇解体新書が実際に参加した予想を基に解説していきます。

払い戻しだけを重視したカスリもしない予想

まずは、適当な予想ばかりで当たらないサイトからご紹介します。

こちらのレースを御覧ください。

katenai013

このレースの注目すべき点は

  • 最も有利なインコースにはA2クラスの高田選手
  • 2枠から出走するA1クラスの長嶋選手
  • 3枠から出走するA1クラスの渡邉選手
  • 6枠から出走するA1クラスの宇野選手

以上の4人。

有力候補が多く、どの選手が勝ってもおかしくないほど非常に予想が難しいレースとなっています。

このレースの予想を公開したサイトの買い目がこちら。

katenai014

インコースから出走の高田選手を軸にした予想。

直近の結果から見てもかなり好調の走りを見せています。

2,3枠から出走するA1クラスの選手が怖いところですが、妥当な予想と言っていいでしょう。

しかし、結果はハズレ。

katenai026

恐れていた2号艇の長嶋選手が差して見事1着。

軸に選択した高田選手は舟券外という結果になってしまいました。

この予想を公開しているサイトの1ヶ月の結果をご覧ください。

 公開日 収支 結果
2021/11/02 -6,000円
2021/11/09 -6,000円
2021/11/10 -6,000円
2021/11/11 -6,000円
2021/11/12 -6,000円
2021/11/15 -6,000円
2021/11/17 -6,000円
2021/11/18 -6,000円
2021/11/19 -6,000円
2021/11/26 -6,000円
2021/11/29 -6,000円
2021/11/30 -6,000円

全て外れ。

的中率よりも回収率を重視しているのか、人気の割れている荒れそうなレースばかりを選択。

当たればデカイですが、配当だけを見て予想しているならこの結果は必然です。

どんなに狙っても当たらなければ意味がない。

仮に当たったとしても、その時までに投資した金額を考えたら間違いなくマイナスでしょう。

競艇予想サイトの選別においてレース選びは非常に重要な判断要素になります。

的中率だけを重視して利益が伴わない予想

お次は逆のパターンを紹介。

2021年11月に開催されたこちらのレースの出走表をご覧ください。

勝てない競艇予想サイトの予想2

1,2号艇にAクラスの選手、その他はBクラスの選手が出走。

インコースの有利と選手の階級を考慮すれば1,2号艇を軸にするのが定石です。

競艇初心者でもこれくらいの予想はできます。

つまり、意見が被る=オッズが偏る。

ということ。

にも関わらず、人気通りの買い目を提供してくる三競的中の法則の予想がこちら。

勝てない競艇予想サイトの予想

1,2号艇に焦点を当てたガッチガチの予想。

結果はもちろん的中しましたが・・・

勝てない競艇予想サイトの予想結果

オッズは6.4倍。

1点1,000円で買っていれば舟券代は6,000円なので、払い戻しは6,400円。

たった400円のプラスです。

400円稼ぐために6,000円を失うリスクを背負うなんてあまりにも不条理。

こんな予想ばかり提供されたら元も子もありません。

的中率を重視することも大事ですが、回収率も伴うことが大前提。

ユーザーの利益を考えずに実績だけを考える。

これが、勝てない競艇予想サイトの現実です。

レース展開をしっかり読んだ見事な予想

当たらない予想との違いは一目瞭然。

競艇予想サイト解体新書が普段から利用しているサイトの予想で比較します。

こちらのレースをご覧ください。

katenai028

1,2,3,4,6号艇はB1クラス、5号艇からはA2クラスの選手が出走するレース。

クラスによる差はあまりなく、平均スタートタイムや直近の成績、出走する枠などで見解を固める。

これがオーソドックな予想の仕方です。

しかし、普段から解体新書が利用。

トップクラスの情報を提供してくれるオンラインボートの予想はこんな感じになります。

katenai027

1枠から出走する1号艇の寺本選手、唯一A2クラスである5号艇の本橋選手を軸にした買い目。

平均スタートタイムが少し心配ではありますが、インコースの有利を考えて寺本選手を軸にするのは妥当な予想と言えるでしょう。

本橋選手に関しても実力は他の選手より間違いなく上なので、可能性は充分にあります。

そして、このレースの結果は・・・

katenai029

①-②-③で決着。的中です。

1点1,000円で買っていれば13,700円の払い戻しです。

結果はガチガチでしたが、しっかりと配当がつきました。

予想がしやすいけどちゃんと配当もつく。

これが、勝てるサイトのレース選びです。

予想の当たらない競艇予想サイトの特徴

当たる競艇予想サイト、勝てる競艇予想サイトの違いはわかってもらえたと思います。

しかし、パッと見だけで良し悪しを判断することはできません。

そこで。

予想の結果以外の部分で判断できる要素を紹介。

実際に利用したユーザーの評価や、そのサイトが掲載している的中実績など、検証の際にも注目してる決定的な違いを解説します。

サイトに対する口コミの評価

口コミは実際に使ったユーザーの声が聞ける非常に貴重なもの。

当たらないサイトと当たるサイトの評価は一目瞭然です。

どのような口コミが投稿されているのか見ていきましょう。

当たらない競艇予想サイトの口コミ

PITという予想が全く当たらないサイトの口コミをご覧ください。

katenai007

まさに大炎上。

評価の高い口コミは一切なく、最低評価の口コミだけが投稿されています。

中には「使わないほうがいい」といった他のユーザーを忠告するような口コミもありました。

当たるサイトなら口コミがこのように荒れることは絶対にありません。

当たる競艇予想サイトの口コミ

次に、オンラインボートという当たるサイトの口コミを御覧ください。

katenai008

悪評はほとんど投稿されておらず、ほぼ全て高評価。

先ほど紹介したPITというサイトの口コミとは全く違います。

実際に利用したユーザーの多くが稼げた証拠。

利用する上で最も簡単に「当たるサイト」か「当たらないサイト」か判断できるものなので、絶対に口コミは確認してください。

継続利用で得る利益

競艇はギャンブルなので絶対はありません。

どんなに予想が当たるサイトでも外れることは間違いなくあります。

1〜3回使って外れたから当たらないサイトと判断するのはあまりにも軽率です。

1ヶ月くらい使わなければサイトが稼げるサイトなのかわかりません

オンラインボートを1ヶ月使った結果をご覧ください。

 公開日 収支 結果
2021/12/08 -5,000円
2021/12/14 +13,900円
2021/12/15 +1,500円
2021/12/16 -5,000円
2021/12/20 +11,300円
2021/12/29 +9,800円

初戦は外れてしまったものの、そこから2連続で的中。

最終的な結果は6戦4勝2敗で26,500円のプラスとなりました。

もし、10/8に初めて利用し諦めていたら5,000円失ったままになります。

少し連敗したとしても最終的な収支が大きくプラスになるサイトは少なくありません。

勝てるサイトと勝てないサイトは継続して利用した結果に大きな違いがあります。

諦めずに1ヶ月使ってみる。

これを意識しましょう。

的中実績の真偽

競艇予想サイトにはどのくらいの実力を持っているのかをユーザーに把握してもらうために的中実績を掲載しています。

katenai012

しかし、確認できるのは日付・レース・払戻金額だけ。

実際に提供された予想が確認できません。

つまり、予想に参加したユーザーでなければこの的中実績が事実なのかわからないのです。

掲載されている的中実績一つ一つの真偽を確かめるのは不可能ですが、捏造している可能性を確かめる裏技を紹介します。

方法は、サイトのドメイン取得日と最古の的中実績の日付を確認すること。

ドメインというのは、サイトを設立するために必要なものです。

ドメインを先に取得しなければサイトは設立できません。

つまり、”ドメイン取得日はサイトが設立される前の日付になる”ということです。

的中実績はサイトが設立されたあとの日付になるはずなのでドメイン取得日より前の的中実績が掲載されていれば、サイトが設立される前に予想が的中したという紛れもない捏造を発見することができます。

当たるサイトならこのような捏造をする必要はありません。

こちらも必ず確認しておきたい1つです。

競艇解体新書が「優良認定」したサイトで勝負する

以上3つの方法を説明させていただきました。

これで、予想の当たらない悪徳競艇予想サイトを使うことはなくなりますが・・・

ぶっちゃけ、1人で全てを把握するのはあまりにも苦労です。

そんな、皆様のためにあるのが競艇解体新書。

競艇解体新書では、ユーザーの評価の確認、捏造の有無、無料予想と有料予想の検証を行った上で、”勝てる競艇予想サイト”を判別しています。

実際に公開された予想に舟券を買って検証しているので、競艇予想サイトを使えばどれくらい稼げるのかがハッキリするでしょう。

是非、参考にしてみてください。

オンラインボート

オンラインボート トップ

オンラインボートを検証した私の総合成績は・・・

戦績 11戦11勝0敗 的中率 100% 回収率 1243.4%
平均 投資 5,818円 平均 払戻 72,342円
合計収支
64,000円
795,770円
収支 +731,770円

11回の参加で収支は70万円以上のプラス。

今のところ全て的中しており、的中率100%をキープしています。

登録から予想の閲覧まで全て無料。

少しでも不安だったら予想には参加せず結果を確認するだけでも問題ありません。

一歩踏み出すことが大事。

まずは「使ってみる」から始めましょう。

>オンラインボートの無料予想に参加してみる

オンラインボートの検証記事はこちら

LINE公式アカウントバナー

競艇には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競艇予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード